新潟パンケーキ

2016年新潟県の9月の花火「片貝まつり」浅原神社秋季例大祭奉納大煙火

花火

新潟県の9月の花火で見逃してはいけないといえば「片貝まつり」浅原神社秋季例大祭奉納大煙火です。

大きな花火大会でいえば最後となる花火だと思います。

正三尺玉や正四尺玉など大玉の花火など2日間合計約15,000発が打ち上げられます。

四百年の伝統を誇る「片貝まつり」は、三尺玉発祥の地として知られた片貝町で毎年9月9日、10日におこなわれ、「筒引き」「玉送り」等の伝統行事や世界最大とされる四尺玉の打ち上げなど町中が花火一色となる熱狂的なお祭りです。

片貝まつり概況

所在地 新潟県小千谷市片貝町(にいがたけんおぢやしかたかいまち)
花火大会名称 浅原神社秋季例大祭奉納大煙火(あさはらじんじゃしゅうきれいたいさいほうのうだいえんか)片貝まつり
開催日 毎年 9月 9日~10日
開始~終了時刻 19時30分~22時20分
順延予定 雨天でも打ち上げ
台風の場合風速10m以上で警戒発令時は順延

花火打上げ情報
当日の花火打上げ情報は下記にてご確認下さい。
TEL:0180-99-3939(自動音声案内)
花火打上げ予定数 15,000発(2日間)
四尺玉打上げ 世界一の四尺玉、両日とも午後10時に打上げ

観覧場所 
有料 ・桟敷席(予約)2日間通し3万円
   ・神社境内(当日販売)
無料 ・片貝小学校グランド
   ・スポーツセンター北側と西側
   ・スポーツセンター南側
   ・神社周辺
毎年の人出 18万人~20万人
打上げ場所 片貝町浅原神社裏手

片貝町煙火協会公式サイト トップペー ジ
三尺玉発祥の地小千谷市片貝町。世界一の四尺玉を打上げる片貝町煙火協会の公式サイトです。

コメント