【極薄の鋳鉄フライパン】三条特殊鋳工所 ユニロイ 鋳物フライパン 新潟県三条市

がっちりマンデーで紹介!世界一薄い鋳鉄フライパン ユニロイ・鋳物フライパン 三条特殊鋳工所 新潟県三条市企業
スポンサーリンク

BSNさん「がっちりマンデー」の「クラウドファンディングで発見!2700万円集めた鋳物・超薄フライパン」で、新潟県三条市にある「三条特殊鋳工所(ユニロイ)」さんが取り上げられました。

三条特殊鋳工所
今までにない極薄鋳鉄フライパン「ユニロイ 鋳物フライパン」、「鋳物ホーロー鍋」などを製造販売している会社です。

スポンサーリンク

三条特殊鋳工所「ユニロイ フライパン」

ユニロイ・鋳物フライパン
26cm 価格12,000円
28cm 価格15,000円

UNILLOY(ユニロイ)三条特殊鋳工所 公式の楽天市場店でご購入できます。

【ミシュランシェフ監修】ユニロイ 鋳物フライパン 26cm (IHオール熱源対応)
ユニロイ公式 楽天市場店

ユニロイのフライパンは鉄の鋳物「薄くて軽い 極薄鋳鉄フライパン」です。

鉄を曲げて作るプレスではなく、鋳物は鋳型に高温に熱した溶けた鉄を流し込んで製造します。

一般的な鋳物フライパンのイメージは厚くて重いですが、ユニロイは厚さ2mmで薄く、ずっしりはしてますが一般的なものより軽く仕上がっています。

薄いことで火の通り方が違います。
一般的なステンレス製フライパンと鋳物のユニロイフライパンで、牛肉を両面50秒ずつ焼く実験をすると、ユニロイは短時間でお肉の中まで火が通りました。短時間で焼けるということがわかります。
軽くて早く加熱できるのが売りです。

鋳物フライパンを作ったきっかけとクラウドファンディング

三条特殊鋳工所は、大手メーカーの下請けとして鋳物の部品を作る会社で、自社商品がありませんでした。

約5年前からスキレットやホーロー鍋など鋳物調理器具がブームになり、下請け部品メーカー三条特殊鋳工所さんは、鋳物フライパンが自社商品になるんじゃないかと思い製造を開始します。

そして高性能の鋳物フライパンが完成しますが、売り方が分からなかったのです。
たくさん作るにはお金も必要です。

そこで、今までやったことが無いクラウドファンディングに初挑戦します。

すると、性能に注目した全国のお客さんから2700万円を集めることに成功します。

三条特殊鋳工所の鋳物フライパンの作り方

三条特殊鋳工所さんでしか作れない薄い鋳物フライパン。
その作り方を見せてもらいました。

1500℃の鉄を鋳型(砂で作った型)に流し込んでいきます。
この作業がとてもむずかしい。
流し込んでも砂にどんどん冷やされて鋳物が途中で固まってしまう。
ホースから出る熱風で鋳型を直前まで温めておくことで最後まで鉄が固まらず行き渡ります。

こうして三条特殊鋳工所さんでしか作れない薄い鋳物フライパンが出来上がります。

三条特殊鋳工所(三条市)

店名三条特殊鋳工所
住所〒959-1155 新潟県三条市福島新田丁642
電話0256-45-3155
営業時間8時30分~12時
13時~17時
定休日土・日曜
URL三条特殊鋳工所
ユニロイ公式販売 楽天市場店

三条特殊鋳工所(アクセス・周辺の地図・場所)

新潟いいね!
新潟いいね!

新潟県三条市にある「三条特殊鋳工所」さんです。
世界一薄いといわれる鋳物フライパン「ユニロイ フライパン」を製造販売しています。
こんなに薄く作れる技術がすごいです。
鋳鉄で薄く火の通りが良く素早く焼き上がるのでいつもよりお料理もおいしく出来上がりそうですね。

出典元:BSNさん(TBS がっちりマンデー)、お店:ユニロイ 三条特殊鋳工所さん、画像出典元:三条特殊鋳工所さんInstagramより

企業
\ Amazonタイムセール安いです! /
\ 楽天市場 最大50%ポイント還元 /
このページも読まれてます。
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
新潟いいね!をフォローする
新潟いいね!

コメント