【新潟駅南の海老餃子のお店】餃子酒場たまり家 煮込み餃子 新潟市中央区米山

スポンサーリンク
新潟駅南口けやき通りにある餃子居酒屋たまり家 新潟市中央区グルメ

TeNY「新潟一番サンデープラス」の「アンも愛情も包んでいます。ギョウザ特集」で、新潟市中央区米山(新潟駅南けやき通り)にある「餃子酒場 たまり家」さんが取り上げられました。食リポは西條詩菜さんです。

餃子酒場たまり家
餃子をメインにラーメンや本格中華、お酒も楽しめる居酒屋さん。
1階はカウンターやテーブル席、2階は宴会ができるお座敷席もあります。
餃子の種類が豊富です。
オーナー 高見啓さん

スポンサーリンク

餃子酒場たまり家の一番人気「定番焼餃子」

定番焼餃子(5個)480円

岩船地区の岩船産ブランド豚「四つ葉ポーク」と新潟県産野菜、国産小麦を使った特注の厚めの皮を使用しています。

アンには自家製ラーメンスープを練り込んで肉汁が溢れるように作っています。

餃子酒場たまり家の「まるごと海老餃子」

まるごと海老餃子(5個)600円

丁寧にむいたブラックタイガーを一本まるごと包んでいるお店の名物エビ餃子です。

あえて一度冷凍をして、味をなじませるのもお店のこだわり。
焼き方は餃子鍋にたっぷりの水を加えて、蒸し焼きにします。
その後火が通ったら水を捨てたら、油をかけて焼き色をつけたら出来上がりです。
けっこう手間がかかっています。

西條詩菜さん「エビの旨味と甘みがすごいですね。アンの中にぷりっとしたエビが入っているというのも食感の違いが楽しめますし、定番の焼餃子と比べて、餡が優しい野菜の甘みがエビをより引き立ててくれます」

餃子酒場たまり家の「ラーメンスープの煮込み餃子」

たまり家特製ラーメンスープ
煮込み餃子 ゴマ坦々味 価格800円

スープが自慢。
豚のげんこつ、野菜などを10時間炊いて、一晩寝かせてさらに数種類の魚の節を加えたWスープです。
このラーメンスープで煮込む煮込み餃子も名物です。

ゴマ風味とピリ辛がたまらないとファンが多いです。
こだわりスープにこだわり餃子が合わさった逸品です。

高見さん「焼き餃子は中国では食べられない。焼き餃子は日本の食文化で、前は餃子専門店はそんなになかったですが、新潟でも餃子専門店ができてきて、そのお店ごとでいろんな勉強して、いろんなおいしいものを出しているので、餃子で盛り上げられたらなと思っています」

餃子酒場たまり家(中央区)

店名餃子酒場たまり家
住所〒950-0916 新潟県新潟市中央区米山2丁目2−9
電話025-247-6830
営業時間18時~3時
定休日不定休
URL餃子酒場たまり家

餃子酒場たまり家(アクセス・周辺の地図・場所)

新潟いいね!
新潟いいね!

新潟市中央区米山(駅南けやき通り)にある「餃子酒場たまり家」さんです。
餃子をメインにラーメン、中華が食べられる居酒屋さんです。
人気のメニューは定番焼き餃子と、ラーメンスープで煮込んだ煮込み餃子です。
えびを使った餃子など、餃子の種類も豊富です。2階は宴会ができるお座敷席があります。

出典元:TeNYさん(新潟一番サンデープラス)、西條詩菜さん、お店:餃子酒場たまり家さん、画像出典元:餃子酒場たまり家さんHPより。

グルメ
\ Amazonタイムセール安いです! /
\ 楽天市場 最大50%ポイント還元 /
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
新潟いいね!をフォローする
新潟いいね!

コメント