【濃厚ジェラートが食べられるお店】農家の息子がつくるジェラートのお店 ハナタバ 新潟市中央区女池神明

UX新潟テレビ21さん「まるどりっ!UP」の「旅してちょうない。」で、新潟市中央区女池(NEST MEIKE SHINMEI 内)にある「農家の息子がつくるジェラートのお店 ハナタバ」さんが取り上げられました。

農家の息子がつくるジェラートのお店 ハナタバ
NEST MEIKE SHINMEIさん内に2021年4月オープン。
ジェラートは常時10種類以上ありファンも多い。
ラインナップはインスタで発信してます。

本間純平さん、原樹利さん

ハナタバさんは、花屋&雑貨&ジェラートのお店です。

目次

珍しいジェラートもあり!

越後赤味噌ジェラート 価格390円

カボチャジェラート 価格390円

これすごい!
ジェラートはイチから手作り。
野菜、果物の皮をむき、搾り、カットも店内の厨房でやっているこだわりのジェラートなんです!

本間純平さんの実家が農家で、家でとれた果物をジェラートにしたり、農家さんから仕入れて作っている。

賞味期限120秒 シャインマスカット大福

賞味期限が120秒のシャインマスカット大福です。

オーダーが入ってから目の前で1から作るフルーツ大福。

お客さんには手袋をしてもらい、作り立ての大福を手渡しで渡しています。

農家の息子がつくるジェラートのお店 ハナタバ(新潟市中央区女池)

生産者さんが大切に育てたフルーツや野菜をメインにジェラートを作っています。珈琲などの飲み物もジェラートと合うものを用意しています。

店名農家の息子がつくるジェラートのお店 ハナタバ
住所〒950-0943 新潟県新潟市中央区女池神明3丁目14−4
電話050-8881-5080
営業時間10時~日没まで
定休日不定休
URLInstagram

農家の息子がつくるジェラートのお店 ハナタバ(アクセス・周辺の地図・場所)

新潟いいね!
新潟いいね!

新潟市中央区女池にある「農家の息子がつくるジェラートのお店ハナタバ」です。
今回のおすすめ
旬の果物や野菜を使った濃厚ジェラートが食べられるお店です。
珍しい味噌ジェラートやカボチャジェラートも。
賞味期限120秒のシャインマスカット大福もあるようですね。
最新情報はInstagramをご覧ください。

出典元:UX新潟テレビ21さん(まるどりっ!UP)、お店:農家の息子がつくるジェラートのお店ハナタバさん、画像出典元:農家の息子がつくるジェラートのお店ハナタバさんInstagramより

おすすめ記事

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

目次
閉じる