Negiccoさんオリジナル・アルバム『MY COLOR』リリース

新潟市江南区 ラーメン店『麺屋 かずを』常連一押し!みそラーメンが旨そう!

スポンサーリンク
新潟市江南区ラーメン屋『麺屋かずを』人気メニュー みぞ・背脂麺 ラーメン

NST『八千代コースター』(2018年8月25日放送)の『常連グル太くん』は、新潟市江南区にあるラーメン店『麺屋 かずを』さんが取り上げられました。

常連グル太くん
行きつけのお店を教えてもらいます。
今回は、加茂市で常連を探します。
番場さんのお友達がやっているラーメン屋さんを紹介してもらいます。

オーナーである志田さん(25歳)は、小学生の頃からラーメン愛が深く、小学生の時に『ラーメン屋さん』の作品を作っていました。
ラーメン店をやりたいと本格的に意識したのは大学生の時。
去年(2017年)の6月に本物のラーメン店をオープン!
おめでとうございます。

番場さんと志田さんは学校は違うけど、野球を通じて中学生の頃から友達になりました。

番場さんいわく志田さんとは、『ラーメンばかり食べに行っていた、ラーメンのことになると熱く語る奴でした』と思い出を語ります。

スポンサーリンク

番場さんの常連飯『みそラーメン』

番場さんの常連飯は「みそラーメン」です。

  • みそラーメン 820円

『麺屋かずを』の看板メニューの一つです。

白味噌と赤味噌を絶妙にブレンドしチーマージャンを加えた胡麻風味の濃厚なスープ、自慢の中太麺は表面はツルツル、中はモチモチとした食感です。
芝麻醤(チーマージャン)
中華料理の調味料のひとつ。
『芝麻』は、中国語で『ゴマ』という意味なんだそうです。
練り胡麻を加工して作る中華調味料です。
香り良く炒ったゴマをごく細かくすり潰し、植物性の油や調味料を加えたもの。

県内外を食べ歩きするほどラーメン好きの番場さんが一番美味しいと絶賛の味噌ラーメンです。

続いてはこちらの常連飯メニュー。

  • ハーフ&ハーフ餃子 500円
肉汁たっぷり餃子(3個)と、シソ餃子(3個)のハーフ&ハーフ餃子です。
※各単品注文可
  • 肉汁たっぷり餃子
    • 2種類の豚ひき肉とたっぷりの野菜を使用。
      文字通り 溢れ出る肉汁が自慢の餃子です。
  • シソ餃子
    • レモンを搾って食べるのがオススメ。
      鶏ひき肉とシソたっぷりで、ニラ・ニンニク不使用なので昼間のお客様でも気兼ねなく食べられる餃子です。

具が皮に隙間なくたっぷり詰まっている、肉汁が溢れ出てきて、皮がモチモチして食べ応えのある餃子です。

『麺屋 かずを』さんのもう一つの看板・人気メニュー

\人気メニュー/
  • 背脂中華 700円
あっさりと仕上げてあるので、子どもからお年寄りの方まで、どなたにもオススメのラーメンです。

通常は中太麺ですが、全てのラーメンで、中太麺か細麺を選ぶことができます。

細麺は、卵アレルギーの子どもでも食べられるように卵を使用しない麺となっています。

細麺を食べたお客さんが伝票の裏に手紙を書き残してくれました。
5歳くらいの女の子にアレルギーがあって、ラーメンを食べられなく、食べられるラーメンを提供してくださったことにとても感激していたという内容でした。

オーナーの志田さんは『初めてのラーメンを当店で食べて頂いたことがうれしかった、お客さんに喜んで頂けているのが実感できた瞬間でした』と語ります。

お友達で常連の番場さんも『感激しますね。心が動きます』と喜んでいました。

麺屋 かずを(新潟市江南区)

店名麺屋 かずを
住所〒950-0157 新潟県新潟市江南区鵜ノ子2丁目2−4
電話025-288-5909
営業時間平日11時~15時、17時~22時
土日祝11時~22時
定休日水曜
オーナー志田和弥さん

『麺屋 かずを』アクセス(周辺の地図・場所)

新潟いいね!
新潟いいね!

新潟市江南区にあるラーメン店『麺屋 かずを』さんです。
お友達で常連さんが食べ歩きしたどのお店よりも美味しいという胡麻香る濃厚スープの『みそラーメン』がオススメ!
また、お店オススメ人気の背脂中華も!
そして、通常麺と、卵アレルギーの方でも食べられるようにと、卵不使用の麺もご用意がありますので、お店の方にご確認下さい。
図工の作品にラーメン屋さんを作るなど、子供の頃からラーメン好きのオーナーが作るこだわりのラーメンをぜひどうぞ。

NST『八千代コースター』常連グル太くん『麺屋かずを』(ラーメン)
(画像:グーグルマップより引用)

ラーメン
スポンサーリンク
新潟いいね!をフォローする
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
オススメ記事
新潟いいね!

コメント