お店の告知(PR)しませんか?(無料)

スペイン料理店ティオ・ペペのパエリアのレシピ(料理教室)新潟市中央区

新潟市料理教室ティオ・ペペ イタリアン料理パエリア・レシピグルメ

BSN「なじらて」の三石佳那さんの「ごじまんグルメ星みっつ」のコーナーで、新潟市中央区東中通にあるティオ・ペペさんが取り上げられました。

tapas!de kanpai!!ティオ・ペペ
スペイン料理を始めお酒に合うおつまみが人気のお店です。

スポンサーリンク

ティオ・ペペ人気メニュー「前菜盛合せ」と「カルパッチョ」

お店の人気メニュー

前菜盛合せ 価格1,650円

ローストビーフ・魚など10種類の前菜です。

カルパッチョ 価格1,650円

旬のお魚を使用した日替りのカルパッチョです。
取材日は佐渡産の新鮮な甘鯛?でした。

シェフ渡辺敏之さん「お休みを頂いていたランチの代わりに10月中旬からランチ弁当・惣菜を販売スタートします。詳しくはお店のFacebookを御覧ください」

本日はフライパン1つで作れるスペイン料理を渡辺さんから教えてもらいます!!

教えてもらう料理はお店イチ推しの「ペエリア」

ティオ・ペペのパエリアの作り方 料理教室も開催中 新潟市中央区

出典元:ティオ・ペペさんHPより

パエリア 2人前 価格3,300円
※2人前よりオーダー可能

魚介の旨味が染み込んだスープを米に炊き込むスペインの家庭料理です。

ティオ・ペペ流のパエリアの作り方

Q お米に一工夫するのですが、何だと思いますか?

A お米にヒビを入れる。
ヒビが入るまで乾燥させます。

米にヒビを入れる方法

  • 水洗い後に10分ほど水に浸す
  • ペーパーで水気を切りながら30分ほど乾かす。

材料(2人前)

米 1合
鶏肉
エビ・アサリ
きのこ・野菜
ホールトマト
香辛料(パプリカ、サフラン)
鶏ガラスープ

サフラン
花のめしべ・上品な香りを持ち料理を黄色く色づける。

サフランが手に入らない場合はパプリカでも可。

パプリカ
辛みのない唐辛子・甘酸っぱい感じの香りと苦味を持つ。

作り方

  1. エビや野菜に塩で下味をつける。
  2. 野菜・鶏肉・エビに焼き色がついて香ばしくなるまで火を通す。
  3. エビ・肉を一度取り出し、野菜は刻んだニンニクを加えて炒めます。
  4. フライパンを空にして、ホールトマト1/2カップを炒める。
    炒めることで酸味をとばして味を凝縮させる。
  5. 鶏ガラスープを入れる。目安はお米1合に対して300cc
  6. 強火でスープを沸かし、香辛料二つまみ(今回はパプリカを使用)を入れ煮詰める。
  7. ヒビを入れた米を投入。
    均一に火が通るように米を広げる。
  8. 先程の具材を入れて、アサリを加える。
    アサリは口を下に置いて、旨味を引き出す。
  9. 沸いたら蓋をして弱火で20~30分待つ。
  10. 仕上げに火を強めておコゲを作るとさらにおいしくなります。

nukunukuの料理教室(ティオ・ペペ)

ティオ・ペペさんの渡辺さんはお店の2階でお料理教室もやっています。
和洋中のジャンルの家庭料理からプロの料理まで教えています。

毎月開催
入会金・年会費 不要
1回 3,000円
全4回 10,000円
電話:025-228-0710

ティオ・ペペ

店名ティオ・ペペ
住所〒951-8116 新潟県新潟市中央区東中通1番町86−81 サカエビル
電話025-225-6677
営業時間17時30分~0時(L.O.23時)
定休日日曜
URLティオ・ペペ

ティオ・ペペ アクセス(周辺の地図・場所)

新潟いいね!
新潟いいね!

新潟市中央区東中通にあるスペイン料理店ティオ・ペペさんです。
番組では、渡辺シェフからパエリアの作り方を教えてもらいました。あんなに簡単でお店の味になっちゃうの?と驚きですが、シェフの教え方が良いんでしょうね。
作り方や食材、ガスやその後の洗い物などをみると、2人前3,000円程度でパエリアが食べられるってつくづくお店って低価格で食べられるんだなって再確認しますよね。プロの腕の料金だってそこに含まれるわけですからどんなに安いのかがわかると思います。
もっと感謝していただかないと罰がありそうです。
そんなことを考えながら食べると贅沢させてもらってると思え、心もカラダも満たされる気がします。
料理教室も開催しているということなのでプロの技を教えてもらいましょう。
現在ランチは提供していませんが、その代わりに10月中旬ごろからお弁当の販売を開始するということなのでチェックしてみてください。

出典元:BSNさん(なじらて。)、三石佳那さん、お店:ティオ・ペペさん(新潟市中央区)(グルメ/飲食店/料理教室)

グルメ
スポンサーリンク
おすすめの記事
新潟いいね!をフォローする
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
新潟いいね!

コメント