お店の告知(PR)しませんか?(無料)

【新発田市の隠れた特産品・幻の山の芋】11月19日販売開始 1キロ1,000円の高級山芋 とろろご飯にどうぞ!JA北越後山の芋部会 新潟県新発田市米倉

新発田市の隠れた特産品である山の芋を紹介!購入先は?野菜

UX新潟テレビ21「ナマトク」の「いまつたえ隊」のコーナーで、驚きのネバリがもち味の高級食材・新潟・新発田の隠れた特産「山の芋」が取り上げられました。JA北越後山の芋部会 伊藤近司さんにお話を聞きます。リポーターは石橋里紗さんです。

山の芋は大きなじゃがいもに見えるのですが、とろろ芋です。
新発田市の隠れた特産品になっていて、生産量が少なく、県外に出荷されることが多く県内ではあまり見ることができない幻の芋と言われています。

希少なので、1kg1,000円もするという高級食材です。
値段が高くなってしまうのは生産量が少ない上に天候にも左右され、傷つきやすく、収穫後は手作業で土をはらいヒゲをむしる処理があり、さらに細かいヒゲは火で炙って取るなど手間がかかるためです。

スポンサーリンク

一足先にとろろご飯でいただきます。

山の芋をすりおろします。
すごい粘りです。
そこへお出汁と醤油を加え、ご飯にかけていただきます。
ネバネバですごく美味しい。

さらに山の芋を使ったお好み焼き。
ふわふわしておいしいということです。
お好み焼きはつなぎを使わずに作ったということなので、100%山の芋ってことでしょうかね?
味わってみたいですね。

山の芋の販売は11月19日から!

山の芋のお問い合わせはJA北越後青果物出荷センター
電話:0254-41-0770 まで。

新潟いいね!
新潟いいね!

新潟県新発田市米倉から生中継。
新発田の隠れた特産品・幻のイモ「山の芋」をご紹介!
山の芋は知っていましたか?
隠されていたので、まったく知りませんでした。
とろろご飯とても美味しそうですね。
新発田市で山の芋を取り扱っているスーパーや、お山の芋とろろご飯を提供している飲食店はないのでしょうか?
ぜひ食べてみたいですね。
販売開始は11月19日からです。
店頭で見かけたらラッキーということですよ。

出典元:UX新潟テレビ21さん(ナマトク)、JA北越後山の芋部会さん、画像はイメージです。

野菜
スポンサーリンク
おすすめの記事
新潟いいね!をフォローする
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
新潟いいね!

コメント