【糸魚川駅近くの洋風ブラック焼きそばのお店】カフェレストラン・ブォーノ 新潟県糸魚川市中央

スポンサーリンク
洋風ブラック焼きそばの洋食店ブォーノ 新潟県糸魚川市中央グルメ

TeNY「新潟一番サンデープラス」の「いつでも食べたい!焼きそば特集」で、新潟県糸魚川市中央にある「カフェ・レストラン ブォーノ」さんが取り上げられました。取材は豊岡えりなさんです。

北陸新幹線の開業に合わせておよそ4年前にオープン。
お弁当のデリバリーもしていて幅広い客層に人気のお店です。
糸魚川と言ったらブラック焼きそばです。

スポンサーリンク

ブォーノの「ブラック焼きそば」

ブラック焼きそば 価格825円
※ランチタイムはスープ・サラダ・ヨーグルト付き

ブラック焼きそばをグラタン皿に盛り、モッツァレラチーズをのせて400度に熱したオーブンで3分間加熱したら熱々のおいしいブラック焼きそばの出来上がり。

豊岡えりなさん「これ焼きそばですか!?焼きそばに見えない。グラタンみたいですね。オシャレなこんなブラック焼きそば見たことないですね」

ブラック焼きそばのこだわりはどんなところですか?

代表 齋藤一さん「当店は洋食屋ですので洋食風に仕上げてあります。白ワインでフランベしたり、全部洋食の作り方で、風味も出ていると思います。ソースはブラック焼きそば専用のイカスミソースでイカ墨と焼きそばのソースが混ざった酸味や甘みイカの風味のあるソースです」

チーズのこだわりは?

代表 齋藤さん「いろんなチーズで試してみたんですけど、焼きそばのソース、麺にバランスが良いのがモッツァレラチーズがベストマッチでした」

豊岡えりなさん「いただきます。チーズと麺がよくからんでいますね。イカスミのコク旨味甘みがすごくあって、チーズも主張するのかと思ったけれど、お互いが支え合っていてバランスがとてもとれて美味しいです」

洋食店だけどどうしてブラック焼きそばを取り扱うようになったのですか?

齋藤さん「糸魚川のご当地グルメと言えばブラック焼きそばです。他のお店のブラック焼きそばとは違うものを提供したいと思い作りました。週末になると市外や県外からもお客様が来店してくれます。たくさんのお客さんに食べていただきたいです」

カフェレストラン ブォーノ(糸魚川市)

糸魚川駅アルプス口近くにあるカフェレストランブォーノさん。
お弁当・オードブルの販売、ランチ・ディナーが食べられるお店です。

店名カフェレストラン ブォーノ
住所〒941-0062 新潟県糸魚川市中央1丁目6−15
電話025-552-0135
営業時間11時30分~14時
17時30分~21時
定休日火曜
URLBuono

カフェレストランブォーノ・アクセス(周辺の地図・場所)

新潟いいね!
新潟いいね!

新潟県糸魚川市中央にある「カフェレストラン ブォーノ」さんです。
真っ黒おいしいイカスミのチーズのせブラック焼きそばが食べられる洋食屋さん。
お弁当やオードブルの販売、ランチ・ディナーや宴会・パーティー、女子会にもオススメのお店です。
貸切もできるようですので、詳しくはブォーノさんへお問い合わせください。

出典元:TeNYさん(新潟一番サンデープラス)、豊岡えりな さん、お店:カフェレストランブォーノさん(糸魚川市)、画像出典元はブォーノさんHPより

グルメ
\ Amazonタイムセール安いです! /
\ 楽天市場 最大50%ポイント還元 /
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
新潟いいね!をフォローする
新潟いいね!

コメント