【長岡市の発酵きのこカーチョ・エ・ペペ・スパゲッティのお店】BUKUBUKU 新潟県長岡市宮内

  • URLをコピーしました!

本ページにはプロモーションが含まれています。

UX新潟テレビ21「ナマトク」の「いま食べておきたいイチおしグルメ食べトク」は「注目の新店 発酵のまちで味わう絶品イタリアン」を特集!長岡市宮内にある「BUKUBUKU」さんが取り上げられました。

店のテーマである発酵キノコを使ったスパゲッティは旨味の宝庫です。丁寧に作られた自家製ハムは新潟県産ブランド肉のハムです。発酵の街で絶品イタリアンをいただきます。

2019年12月9日オープン。
発酵の街、摂田屋地区が近いことから店のテーマも発酵です。
オーナーシェフ 佐藤晶さん
東京の料理店で修業を積み地元新潟で自身の店を開きました。

目次

BUKUBUKUのイチ推し「醸す発酵きのこカーチョ・エ・ペペ・スパゲッティ」

醸す発酵きのこカーチョエペペスパゲッティ

カーチョはチーズ、ペペはコショウの意味。
ごまかしのきかないシンプルなパスタです。

4種類の魚沼産キノコと主役の発酵マッシュルーム。
生のマッシュルームを塩水に漬けて乳酸発酵させています。

発酵マッシュルームとマイタケのペーストを加えます。
香りの高い紹興酒のようなキノコと違う香りが出てきて複雑な味わいになります。

味付けはパルミジャーノ・レッジャーノ(チーズ)のみ。

食べトクディレクター「すごくシンプルだけどこんな深い味わいが出るんだと感動しました。キノコとチーズの相乗効果はパズルがガチッとはまった感じの相性です。おいしい!やみつきになる味ですね」

リピーターさんはカーチョ・エ・ペペを食べる方が多いそうです。

BUKUBUKUのシェフのオススメ「自家製ハムの盛り合わせ」

自家製ハムの盛り合わせ 価格1,848円

1年以上熟成させる手間のかかるハムもあります。

モルタデッラ、鴨のスモーク、サルミ・ピッカンテ、牛ハツのスモーク、深雪もち豚のテリーヌ、佐渡産黒豚のコッパ、深雪もち豚のロースハムの盛り合わせ

BUKUBUKU(長岡市)

店名BUKUBUKU
住所〒940-1106 新潟県長岡市宮内3丁目12−36
電話0258-77-6223
営業時間11時~14時30分
18時~22時
定休日水曜
URLBUKUBUKU

BUKUBUKU・アクセス(周辺の地図・場所)

※本記事に記載されている価格や情報は、執筆当時のものです。現在は変更されている場合がありますので、最新情報についてはお店の公式サイトや直接お問い合わせください。また画像はイメージの場合があります。

発酵キノコのカーチョ・エ・ペペ・スパゲッティのお店 BUKUBUKU 長岡市

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次