【弥彦アレッタ】ブロッコリー+ケールの野菜 2月上旬から販売予定 弥彦村麓

弥彦アレッタ ブロッコリーとケールをかけ合わせた野菜 弥彦村野菜

UX新潟テレビ21さん「まるどりっ!」の「LIVE 生中継 いまどりっ!」で、新潟県弥彦村麓でビニールハウスの中で育てられる「弥彦アレッタ」が紹介されました。

弥彦アレッタ生産者 新保武さん

ビニールハウスの中で育てられるのは、三重県で開発されたブロッコリーとケールをかけ合わせたの野菜「弥彦アレッタ」です。
葉っぱの根本から生える脇芽という部分を収穫して食べます。

本来は苦味のある野菜ですが、弥彦の冬の寒さで甘くなります。

スポンサーリンク

弥彦アレッタの販売

弥彦アレッタは2月上旬から県内のスーパーで販売予定です。

お問い合わせ
JA越後中央弥彦営農センター
電話 0256-94-4114

野菜
スポンサーリンク

こちらもおすすめ

新潟いいね!をフォローする
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
新潟いいね!

コメント