【いま流行の酸っぱいカレー・ポークヴィンダルーが食べられるスパイスカレーのお店】バジル&フレンド 新潟市中央区美咲町

  • URLをコピーしました!

BSNさん「なじラテ。」の「にいがたグルメ大捜査」で、新潟市中央区美咲町にある「バジル&フレンド」さんが取り上げられました。

バジル&フレンド

2022年6月に新発田市から美咲町にリニューアルオープン。
エスニック風の店内。
本格的なスパイスカレーが食べられるお店です。

目次

スパイスカレー「チキンマサラカリー」

チキンマサラカリー 価格850円

チキンマサラカリー作り方
香りの強いシナモン、クローブ、カルダモンなどのスパイスを油で炒め、ニンニク、ショウガ、タマネギを加え、焦げ目が付くまで炒め、甘味を引き出す。
カットトマトを加え煮詰めたらターメリックやカイエンペッパーなどのスパイス、カシューナッツと牛乳をペースト状にしたものを加え、国産鶏もも肉を入れ、仕上げに苦みのあるスパイスで味を整えたら出来上がり。
お米は、こしいぶきと古代米をブレンド。

マサラとは、いろいろな香辛料を粉状にして混ぜ合わせたものです。

酸っぱいカレー「ポークヴィンダルー」

酸っぱいカレー・ポークヴィンダルーが流行り スパイスカレーのお店 バジル&フレンド 新潟市中央区美咲町
出典元:バジル&フレンド さんInstagramより

ポークヴィンダルー 価格850円

カレー業界をざわつかせている大注目メニュー酸っぱいカレー「ポークヴィンダルー」です。
スパイスカレー界の新星、いま最も流行のお酢入りカレーです。
本場インドではワインビネガーを入れるが、まろやかな酸味の黒酢とリンゴ酢を使うのはお店のオリジナルです。

ポークヴィンダルー作り方
香り高いスパイスにタマネギ、カットトマトを加え煮詰める。
スパイスやニンニク、ショウガ、国産の黒酢、リンゴ酢などを使った自家製のタレで1日漬けた豚肉を入れる。2種類の酢とスパイスの香りが食欲を刺激する。
1時間ほど煮込んで出来上がり。

バジル&フレンド(新潟市中央区美咲町)

店名バジル&フレンド
住所〒950-0954 新潟県新潟市中央区美咲町1丁目7−55
ソフィア美咲 1-E
電話025-288-1063
営業時間11時30分~14時
(16時~18時 テイクアウトのみ)
定休日日、月、火曜
URLInstagram

バジル&フレンド(アクセス・周辺の地図・場所)

酸っぱいカレー・ポークヴィンダルーが流行り スパイスカレーのお店 バジル&フレンド 新潟市中央区美咲町

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

目次