【桜を見ながら本格フレンチが食べられる完全予約制のレストラン】CERISIER(スリズィエ)新潟県新発田市

UX新潟テレビ21さん「まるどりっ!UP」の「one up!グルメ」で、新発田市にある「スリズィエ」さんが取り上げられました。

スリズィエ
2021年5月オープン。
新発田市の完全予約制レストラン。
地産地消にこだわる本格フレンチが食べられるお店です。
店名のCERISIER(スリズィエ)とはフランス語で桜の意味。
真野の桜並木に隣接するお店なので桜のシーズンは花見をしながら食事が楽しめる花見スポットでもあります。

シェフ 花野洋一さん
新潟市、東京、ニューヨークなどの有名店を経て2021年5月に地元新発田市に自身のお店をオープン。

コース料理(予約制)
昼 5,000円~
夜 1万円~

目次

スリズィエのコース料理の一部をご紹介

新発田産野菜のテリーヌ
ナス、ブロッコリー、モロヘイヤ、シイタケ、キャベツなど。
前菜はその日の新鮮な野菜を使用している。

テリーヌとは野菜をゆで汁と一緒にゼリー状にして固めた前菜。
自家製のマヨネーズとハーブで作ったソースを添えて。

新潟県産白身魚のパイ包み焼き
お魚はクロダイを使用。
ハーブと一緒に練り込まれているので香りが一層引き立つ。
トマトから作ったソースで酸味をプラス。
新発田産の卵や白ワインビネガーなども配合している。
塩は新発田の海水からシェフが作った自家製塩を使用。

新発田牛のローストと赤ワインソース
新発田牛は5段階評価で4等級以上に限定した厳選和牛です。
付け合せも新発田産のジャガイモを使用。

デザートはカタラーナ
カタラーナは冷やして固めたカスタードクリームの表面に砂糖をまぶしほんのり焦がしたスペイン発祥のスイーツです。
新発田産の卵から作ったカスタードです。

徹底して地産地消にこだわったフレンチレストランです。

シェフ 花野洋一さん「地元新潟の食材を探していて力強い面白い食材がいっぱいある。アンテナを張っていろんな美味しい良い食材と出会えたら嬉しいです」

スリズィエ(新潟県新発田市真野原)

店名CERISIER
(スリズィエ)
住所〒957-0233 新潟県新発田市真野原546
電話070-4293-6531
営業時間11時~22時
定休日不定休
URLCERISIER Instagram

スリズィエ(アクセス・周辺の地図・場所)

新潟いいね!
新潟いいね!

新潟県新発田市にある「スリズィエ」さんです。
今回のおすすめ
新発田市の食材にこだわった地産地消のフレンチレストラン。
コース料理の完全予約制のお店です。
予算は昼は5,000円~、夜は1万円~
新潟、東京、ニューヨークなどの有名店を経て地元新発田市にオープンさせたシェフの絶品料理が食べられます。
桜並木に隣接しているお店なので花見をしながら食事が楽しめる花見スポットです。

出典元:UX新潟テレビ21さん(まるどりっ!UP)、お店:スリズィエさん(新発田市の完全予約制フレンチレストラン)、画像出典元:CERISIERさんInstagramより

おすすめ記事

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

目次
閉じる