Negiccoさんオリジナル・アルバム『MY COLOR』リリース

県内屈指のパワースポット「彌彦神社」ほりさんぽ 新潟一番

グルメ
スポンサーリンク

TeNY「新潟一番」9月22日放送の情報より。

ほりさんぽ@弥彦村

県内屈指のパワースポット「彌彦神社」に堀敏彦アナがお散歩します。

弥彦神社、弥彦ロープウエイ、グルメ、伝統、お土産など見どころいっぱい。

彌彦神社の願い石を持ってみたいなあ。

スポンサーリンク

彌彦神社

日本最古の和歌集「万葉集」の歌にも詠まれた歴史ある神社。県内屈指のパワースポットとしても有名です。

全国各地から訪れる参拝客は年間250万人以上。

お参りを済ませ、おみくじを引きます。なんと大吉。

「願い事は、漸々吉運に向いて思わず早く叶う」素晴らしい。

津軽の火の玉石(重い軽いの石)

境内にある願掛けをするための石。石を持ち上げた際に軽いと思えば願いが叶う。

願い事をするのを忘れて持ち上げるというミス。面白いです。改めて、願い事をして持ち上げるが石は重かったようです。大吉の「早く叶う」だったのに・・・。願い事はまだまだ叶わないようです。

弥彦山ロープウェイ さんろく駅

「お待たせしました。うみひこ号 さんろく駅を発車致します」とガイドさんがいるんですね。

山頂からは佐渡がはっきり見えました。

展望台食堂

たくさんのメニューがあります。うどんとカレーだけではなかった。

越後もち豚のカレーや「両手に花」などが人気だそうです。

女性の店員さんが2人いて、2人が「両手に花」とすぐ言える堀さんがすごい。さすがです。

「そういう風にもとれます」とノリが良い楽しい店員さんでした。

  • 両手に花
  • カレーとハヤシライスが両方楽しめるメニューでした。

  • 夕日ラーメン
  • 大きなおせんべいがのっています。

美味しそうでした。ラーメンが食べたくなりました。

お土産や食べ物、風鈴のお店

麓にある参拝者駐車場の前にはお土産店などが並んでいます。

そこには、刃物屋越乃一刀本舗(三条の刃物店)や、お土産店(こんにゃくを食べました)、それからガラス細工のお店「TAKU GLASS」などがあります。楽しそうですね。

お土産も洋服も買える飲食店「花暦」では、開運そば1,000円が食べられます。

開運そばは、細く長く伸びるようにと願う蕎麦、先の見通しが良いと言われるレンコン、縁起物の具材にちなんで名づけた。美味しそうです。

無料休憩所「かどや誠月」の店先には、人形作家 杉本ともえさんが作るお人形があります。人形は四季で洋服が変わるそうです。店内には「杉本ともえ 人形の郷」があります。たくさんの人形が展示されています。見に行きたいです。

ぜひ、県内屈指のパワースポット「彌彦神社」に行ってみたいですね。

コメント