Negiccoさんオリジナル・アルバム『MY COLOR』リリース

ハラペコ秘書の本社訪問!竈 kamado 新潟 ランチ社長とハラペコ秘書

グルメ
スポンサーリンク

TeNYテレビ新潟「新潟一番 1部」7月8日放送の情報。

ランチ社長とハラペコ秘書
「ハラペコ秘書の本社訪問 いったい何の会社なの?」です。

ハラペコ秘書は、大平真理子アナウンサーです。

「何の会社だろう?若い方ばかり!」バランスボールがある!

「バランスボールは仕事中に必要ないですよね」×2

なぜか2回言う大平アナウンサー。

スポンサーリンク

今日のランチ社長は?

株式会社シーエスレポーターズ
代表取締役 中山賢一さん
場所:新潟市中央区南出来島

何の会社なんですか?

ウェブサイトの運営・オリジナルのアプリの開発などデジタル技術で企業や商品のプロモーションを行う。

人気アプリ
侵入ゲーム(株)シーエスレポーターズ

すごいの発見。
なんと、本社(新潟)と支社(東京)がリアルタイムでつながっているモニターが部屋の隅に置いてある。

「ITの世界を感じています」と大平さん。

また、オリジナルアプリやVR(バーチャル・リアリティ)の開発・制作を行い商品として世に送り出しているといいます。

「あっイケメンですね」と大平アナのイケメンセンサーが!?

イケメン社員さんは、姫路拓也さん。25歳で結婚していてお子様もいらっしゃるそうです。

「早いですね(ITは)やっぱり」とやっぱり!?ってなことを言う大平アナ。

「ITの世界だから(結婚も)スピード勝負なんですかね」と言うと、「(ITの世界は)なにをするにも先手をとって動かないと遅れが出てしまうので」と姫路さん。冗談返しなのか、ただ噛み合ってないのか(笑)

3DCG(3次元のコンピューター・グラフィック)オリジナルでゲームやキャラクターも製作している。とても難しそう。

いろいろ説明してくれるが、パソコンのキーボード検定3級の大平アナには難しい。キーボード検定は関係ないと思うが。

VR(バーチャル・リアリティ)仮想現実

コンピューターなどで作り出された現実のような世界を専用の機械を装着して体験する技術

大平アナもVRを体験!驚いていました!

体験してみたい!

社長はギターが趣味で、音色を披露してくれました!

多くのファンをつくりたい。ランチ社長が目指す企業

Making the Fun(メイキング・ザ・ファン)
大切にしているのは次術をつかってチャレンジする向上心、楽しいものを作ってファンを増やすことを目指している。

ランチ社長と行ったお店

竈 kamado ランチ社長 ハラペコ秘書 新潟一番

竈kamado
場所:新潟市中央区出来島2
電話:025(278)3777

絶品ハンバーグと、かまど炊きごはん「和のごちそう」が味わえるお店。

・煎りえごまハンバーグランチ 1,188円(税込)

肉汁肉厚なハンバーグと店主自らが厳選した清水を汲んで炊いているお米が自慢。

美味しそう!ぜひ食べてみたい。

コメント