【白い冷麺!豆乳冷麺が食べられる韓国料理店】コリアンダイニングけなり 新潟市中央区弁天

BSNさん「なじラテ。」の「にいがたグルメ大捜査」で、新潟市中央区弁天にある「コリアンダイニングけなり」さんが取り上げられました。

コリアンダイニングけなり
ヘルシー!女性に大人気 夏にピッタリ白い冷麺が食べられる韓国家庭料理のお店です。

シェフ 李美寿さん

目次

韓国料理の代表格「サムギョプサル」

越後もち豚サムギョプサル(1人前)価格1,500円
※2人前から注文

厳選した新潟・越後もち豚を使用。
分厚いお肉で大きい。

特製のタレに漬け込んでいるお肉を使用している。

特製のタレに入っている食材にナツメ・高麗ニンジン(漢方薬にも使われ滋養強壮に良いとされる食品)が使われている。

さらに肉を柔らかくするためにタレにはコーラを使っている。
コーラを使うことで、肉の筋繊維が水分を含んで膨張し、炭酸で肉の組織が分解され柔らかくなる。

辛さを加えたい時は、キムチとニンニクみそをサンチュに包んで食べる。

真っ白!白い冷麺「豆乳冷麺」

豆乳冷麺 価格1,200円

通常の冷麺はソバ粉が主原料のため茶色っぽい色をしている。
お店で使っている、けなりの麺は小麦粉が主原料なので白い麺です。

さらに、おぼろ豆腐(村杉温泉 川上のおぼろ 川上豆腐店 阿賀野市)をスープに使用。
白い冷麺はスープに入れたおぼろ豆腐の白です。

ミキサーにおぼろ豆腐、調味料、豆乳を入れて撹拌してスープの完成。
スープに白い麺、野菜などの具材を入れたら白い豆乳冷麺の出来上がりです。

野菜たっぷり、お肉の代わりに生ハムを使い、辛いものが苦手な女性でも楽しめるように考案されたメニューです。

コリアンダイニングけなり(新潟市中央区弁天)

店名コリアンダイニングけなり 新潟店
住所〒950-0901 新潟県新潟市中央区弁天1丁目1−26
オセオ弁天 3F
電話025-288-1800
営業時間11時30分~14時
17時~0時
定休日
URLコリアンダイニングけなり

コリアンダイニングけなり(アクセス・周辺の地図・場所)

新潟いいね!
新潟いいね!

新潟市中央区弁天にある「コリアンダイニングけなり」さんです。
今回のおすすめ
女性に人気の居心地の良い韓国料理店です。
韓国料理の代表格サムギョプサル(厳選した新潟・越後もち豚を使用)、辛いものが苦手な女性でも美味しく食べられる白い冷麺 豆乳冷麺をご紹介しました。

出典元:BSNさん(なじラテ。)、お店:コリアンダイニングけなりさん(新潟市中央区弁天の女性人気のヘルシーなメニューもある韓国料理店)、画像出典元:コリアンダイニングけなりさんHPより

おすすめ記事

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

目次
閉じる