【生搾り豆乳で作る栃尾の油揚げカレー】豆撰 新潟県長岡市栄町

  • URLをコピーしました!

UX新潟テレビ21さん「まるどりっ!UP」の「One-up!グルメ あの味が忘れられない!キャイ~ン(天野ひろゆきさん)が愛する新潟の味」で、長岡市栄町にある「豆選」さんが取り上げられました。

豆撰

創業31年。
栃尾の油揚げの伝統を守り素材と製法にこだわった人気の油揚げ販売のお店です。

代表 大橋正樹さん

目次

栃尾の油揚げ定食

栃尾の油揚げ 豆撰 新潟県長岡市栄町
出典元:豆撰さんInstagramより
(画像は南蛮味噌はさみ栃尾の油揚げ)

栃尾の油揚げ定食 価格1,000円

※小鉢は季節によって出すものが変わります。

今回は、柿の和え物(柿と豆撰豆腐を和えたもの)、栃尾だんご(厚揚げと鶏ひき肉で作ったオリジナル肉団子)、味噌汁(油揚げと厚揚げ入り)、生搾り豆乳プリン(生搾り製法で作られた豆乳使用)などの大豆を使ったフルコース。

お店自慢の油揚げはまずは豆選オリジナル醤油で食べる。
次におすすめの南蛮味噌をのせて食べる。

豆撰のポイント

新潟県産大豆を使用
・生搾り製法
大豆を煮沸せずにそのまま豆乳とおからに分離する製法で、渋みや苦みが少なく大豆の風味を生かした豆乳になる。

二度揚げ
・115℃の低温のなたね油で揚げてゆっくり豆腐を膨らませてから今度は170℃の油で表面をカリッと仕上げる。

イートインコーナー
・揚げたての油揚げが食べられる。

キャイ~ン天野ひろゆきさん「金塊みたいな油揚げをクルッと回転させてね。油をきるのに串に刺してつるして油を落とす。めちゃくちゃ美味しい」

代表 大橋さん「生搾りという方法で豆乳を作っているので、大豆自体のえぐみや青臭さが残らない豆乳が出来る。
その豆乳が油揚げの味になったり豆腐の味になるので豆乳にはこだわっている」

生搾り豆乳入りあぶらげカレー(油揚げカレー)

生搾り豆乳の油揚げカレー 豆撰 新潟県長岡市栄町
出典元:豆撰さんInstagramより

生搾り豆乳入りあぶらげカレー 価格1,000円
(生搾り豆乳付き)

お店おすすめの油揚げカレーです。
辛口のカレーだけど、豆乳を入れることによってまろやかな味になっている。

代表の大橋さんの奥様がまかないとして考えたメニューがお店の定番メニューになる。

生搾り豆乳プリン

生搾り豆乳プリン 価格210円

生搾り豆乳を使った生搾り豆乳プリン。
定食やカレーにはセットでついてきますが販売もしている。

豆撰(新潟県長岡市栄町)

店名豆撰
住所〒940-0205 新潟県長岡市栄町2丁目8−26
電話0258-53-2014
営業時間10時~17時
定休日
URL豆撰
Instagram

豆撰(アクセス・周辺の地図・場所)

生搾り豆乳を使った栃尾の油揚げ 豆撰 長岡市栄町

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

目次