新潟パンケーキ

旬なフルーツ 秋のスイーツ特集2017年

パティスリーアニヴェル 秋のスイーツタルト 新潟一番サンデープラス 場所 スイーツ

TeNY『新潟一番サンデープラス』(2017年9月10日放送)は、『小さい秋見つけた☆スイーツ特集』です。

パティスリーアニヴェル 秋のスイーツタルト 新潟一番サンデープラス 場所

出典:パティスリーアニヴェルFacebook

MC:夏休みを取って元気満タン!斎藤久美子さん、地元の埼玉でバッグを新調した岡田やすしさん、グルメリポートに西條詩菜さん。

スポンサーリンク

パティスリーアニヴェル 長岡市川崎町

まるで宝石箱!ぶどうたっぷり贅沢タルト

アニヴェルという店名はフランス語で記念日。子どもの誕生日やお祝いなど特別な時間を素敵に演出してくれるスイーツが並びます。

オーナーパティシエ 小田原将志さん。

  • 贅沢ぶどう 583円

電話:0258-86-1525
休:水曜(祝日の場合は翌日)

移動販売 DAIOOCO青果氷店

旬のフルーツのシロップ 秋もおいしいかき氷

新潟の農家さんから仕入れた旬の野菜や果物で手作りする特製シロップのかき氷店です。

店長:佐藤千裕さん

かき氷。

  • 完熟いちじく 500円
  • ぶどう 500円
  • カボチャ 500円

焼き菓子も人気

  • 完熟いちじくのタルト 1ピース 400円

電話:080-3514-6907
※営業日・場所はTwitterなどでチェックを!

新郷屋 新潟市東区上木戸

米粉のもちもち鯛焼き 秋味はさつまいも

代表取締役社長 米田水気さん

白い鯛焼き。

  • 越後もちもち鯛焼き やきしるきーも 200円

新潟市北区の特産品・さつまいも「シルクスイート」で作られた餡が入っています。

  • 越後もちもち鯛焼き 北海道かぼちゃ 200円

チョコレート、笹団子味など10種類以上の味があります。高速道路のサービスエリアやイベントなどにも出店している。

電話:025-383-8993
休:不定休

kall will store(カル・ウィル・ストア)三条市林町

この秋 要チェック!野菜のグラススイーツ

三条市下田産のさつまいもを使用しています。

オーナー 木村智さん

グラススイーツには女性の名前がついている。

  • MARIA(マリア)
  • EMMA(エマ)
  • RICK(リク)
  • LINA(リナ)
  • MARNIE(マーニー)
  • JEANA(ジーナ)
  • CHLOE(クロエ)
  • AYA(アヤ)

キャラクター設定もある。それぞれのストーリーを楽しんでほしいという遊び心も込められています。

一番人気は、アクティブでオシャレな帽子好きの女性

  • MARNIE 450円

紅はるかのムースの下にはグルテンフリーのおからケーキ。ティラミス風のスイーツで、さつまいものムースがつくりだすやさしい甘さと舌ざわり、それがうれしい余韻を残してくれます。ヘルシーな「おからケーキ」を使っていて、カロリー控えめなので、罪悪感なしというのもうれしい。

お店の看板商品が、優しくて芯の強い女性

  • JEANA 450円

クランベリーやガック(ベトナムのフルーツ)のソースがあって、パープルスイートという紫芋と、紅はるかの2種類のムースとおからケーキです。

さつまいもの他にもかぼちゃやトマト、ほうれん草などがあります。

電話:080-7823-6982
休:月・火・第1水曜他
※ネット販売もやっています。カルウィルストアで検索。

フルーツ童夢やまだ農園

行楽の秋!旬のフルーツ狩り体験

フルーツ狩り。今の時期は、ブドウや梨狩りが楽しめる。

入園料:無料
収穫したフルーツは量り売り。

農園の中にオープンした『コンタン」は、獲れたて新鮮な果物を使ったオリジナルのジェラートやクレープが食べられるスイーツカフェです。

具だくさんクレープがオススメ。

  • 季節のフルーツのクレープ 700円

※この日は「桃づくし」でした。

店名:フルーツ童夢 やまだ農園
電話:025-375-4708
休:木曜

ホテルオークラ新潟 新潟市中央区川端町

食欲の秋!ホテルのスイーツを存分に。

バイキングレストラン つばき

秋の実りのスイーツフェスタ&ランチバイキング

シェフ・パティシエ 近藤篤さん

大人 2,480円(大人は土日祝+200円) 小学生 1,500円 幼児 500円(料金には税・サービス料込)

新潟の食材や郷土料理を使ったランチメニューの他に、秋の味覚を取り入れたスイーツがずらり。

ホテルのパティシエのアイデアが詰まった6種類のスイーツが並びます。

ランチバイキングというとどちらかというと女性のお客さんが多いので、そこで女性パティシエたちの意見や発想を多く取り入れている。

見た目や色合いはもちろん、食べた時の驚きやギャップをとことん研究したそうです。

  • 巨峰のモンブラン
  • ゆず風味の巨峰ジュレとムース
  • 栗のほうじ茶ロール
  • 紫いもとチーズのもちもち大福
  • カシスとバニラの秋色ムース
  • えびすかぼちゃのティラミス

丸屋本店 新潟市中央区東堀通6

芸術の秋!伝統の技が光る和菓子

店内に甘味処『丸屋茶寮』がオープン。

店長 永井聖哉さん

  • 季節の和生菓子 抹茶付 750円

※和生菓子は変わることがあります。

  • 初紅葉 303円

栗を使ったかき氷

  • 氷栗あん 1,026円

電話:025-229-3335
休:無休

禅 ZEN 新潟市中央区西堀通(NEXT21(16階)

実りの秋!スイーツのおいしい季節です。

ランチには今話題のタニタ食堂の日替わり定食とオリジナル定食が頂けるお店です。

カフェタイムにはこの店ならではの和スイーツが楽しめる。

  • 季節果物と野菜の抹茶フォンデュ 1,620円

こちらでは朝6時から坐禅も体験できます。

  • 朝活坐禅(予約制)

文化の秋を体験!ほうじ茶を自分で焙じる。

禅 ZEN フロアマネージャー 瀬藤由美子さん

  • 村上ほうじ茶と和菓子のセット 1,620円

電話:025-201-9131
休:無休

以上、TeNY『新潟一番サンデープラス』で秋のスイーツ特集の情報でした。

コメント