【マーボー麺が食べられるお店】らーめん たな華 新潟市中央区出来島

  • URLをコピーしました!

BSNさん「なじラテ。」の「新潟グルメ大捜査」で、新潟市中央区出来島にある「らーめん たな華」さんが取り上げられました。

らーめん たな華

2022年7月オープン。
メニューは、麻婆麺・中華そば・岩のり背脂・冷やし中華です。
マーボー麺は1日100杯でることもある看板メニューです。
夏に食べたいさっぱり冷やし中華が食べられるお店です。

店主 田村秀人さん

目次

冷やし中華

冷やし中華 らーめん たな華 新潟市中央区出来島
出典元:らーめん たな華 さんInstagramより

冷やし中華 価格970円

麺がうっすら緑色。
クロレラ配合の特注麺です。
冷凍庫でキンキンに冷やしたどんぶりを使用。
醤油・魚介ダシ・酢の自家製ダレに麺を入れて盛り付ければ完成です。
トッピングの自家製鶏ハムは低温調理でやわらかい。
スープに使う酢は普通の酢ではなくリンゴ酢を使用してます。
リンゴ酢はマイルドな酸味&フルーティーな香りに仕上がる。

マーボー麺

看板メニューはマーボー麺 らーめん たな華 新潟市中央区出来島
出典元:らーめん たな華 さんInstagramより

マーボー麺 価格1,080円

動物系と魚介系のWスープです。
スープには鶏がら、豚骨、煮干し、かつお節など5時間以上煮込んだスープ。そこへ甘みのある背脂を入れてまろやかなスープに仕上げている。

麻婆に使う豆腐は口当たりの良い絹ごし豆腐です。
豆腐は1度茹でるとプルプルの食感になる。
マーボーダレには挽き肉や調味料などを合わせた麻婆豆腐のタレです。

麻婆豆腐のタレには3つの醤が使われている。
ベースとなる辛味が特徴の豆板醤、甘味とコクが特徴の甜麺醤、塩味と旨味が特徴の豆鼓醤を絶妙なバランスで配合している。隠し味にハチミツを使うことでまろやかな甘さで優しい味のマーボーになる。

中華鍋にマーボーダレと豆腐、水溶き片栗粉でとろみをつける。茹でて熱々の中太ちぢれ麺を動物系と魚介系のWスープに入れ、たっぷりのマーボーを加えて完成です。

トッピングで辛くすることもできる。

らーめん たな華(新潟市中央区出来島)

店名らーめん たな華
住所〒950-0962 新潟県新潟市中央区出来島1丁目8−15
電話025-288-5661
営業時間昼 11時~14時30分
夜 17時~21時
定休日水曜
URLInstagram

らーめん たな華(アクセス・周辺の地図・場所)

看板メニューはマーボー麺 らーめん たな華 新潟市中央区出来島

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

目次