【おばな家】長崎ちゃんぽん 平日限定サービスランチ 新潟市秋葉区新津

TeNYさん「新潟一番サンデープラス」の「ぶらり途中下車のラーメンの旅 羽越本線(新潟市秋葉区 新津駅~秋田県秋田市 秋田駅)新津駅周辺のラーメン店」で、新潟市秋葉区新津にある「おばな家」さんが取り上げられました。

おばな家
創業54年。
長崎ちゃんぽんが食べられるお店です。

二代目主人 尾花剛さん
三代目主人 吉田光義さん

目次

長崎ちゃんぽん

長崎ちゃんぽん 価格880円

3日間炊いて臭みを抜きながら旨味を引き出した豚骨スープで炒め煮された食材、そこに長崎から取り寄せる甘みが特徴の九州産の白醤油を加え味が決まります。

白濁したスープを彩るたっぷり野菜。
豚肉、大ぶりのイカ、エビ、アサリの旨味をもやしやキャベツ、人参、キクラゲなどの野菜がサポートし、かまぼこやちくわといった長崎ちゃんぽんならではの食感が楽しめます。

三代目主人 吉田光義さん「自分で作っていても美味しいと感じますし、昔からの新津の味という感じです」

長崎味噌ちゃんぽん

長崎味噌ちゃんぽん 価格880円

新津で進化!
移転オープン新メニューの味噌味の長崎ちゃんぽんです。

まかない料理として食べられていたものが一部の常連客に広がりスーパー裏メニューとして噂になっていたメニューなんです。

長崎チャーメン

長崎チャーメン 価格880円

半世紀前からメニューを出しているこちらのお店では当時の長崎で呼ばれていたチャーメンという名前で今でも提供しています。

油で揚げた極細麺は香ばしいパリパリ食感を楽しんだり、長崎の白醤油が効いた豚骨スープのあんを絡めてしっとり食感に変わったところを楽しんだり、2つの食感を同時に楽しめるところが魅力です。

平日限定サービスランチ

生姜焼きランチ 価格650円
(平日 11時30分~14時)

150gもある豚バラ肉と玉ねぎ、ピーマン、マッシュルームを甘辛でしっかりとした味わいの特製の生姜醤油ダレを絡めて炒めた一皿です。

三代目主人 吉田光義さん「お客様に美味しいと言っていただけますので、これからも先代の味を守り続けながら自分なりの味も出していけるようにさらに美味しくなるように努力していきたいと思います」

おばな家(秋葉区新津)

店名おばな家
住所〒956-0864 新潟県新潟市秋葉区新津本町1丁目6−13
電話0250-22-0239
営業時間11時30分~14時30分
17時~23時30分
定休日木曜

おばな家(アクセス・周辺の地図・場所)

新潟いいね!
新潟いいね!

新潟市秋葉区新津にある「おばな家」さんです。

長崎ちゃんぽんを食べれるお店です。
今回のおすすめ
長崎ちゃんぽん、長崎味噌ちゃんぽん(お店の新メニュー)、長崎チャーメンをご紹介しました。

出典元:TeNYさん(新潟一番サンデープラス)、お店:おばな家さん、画像はイメージです。

おすすめ記事

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

目次
閉じる