【多良富久食堂】自慢のチャーシューラーメン 新潟市秋葉区新津

TeNYさん「新潟一番サンデープラス」の「ぶらり途中下車のラーメンの旅 羽越本線(新潟市秋葉区 新津駅~秋田県秋田市 秋田駅)新津駅周辺のラーメン」で、新潟市秋葉区新津本町にある「多良富久食堂」さんが取り上げられました。
食レポは今年もラーメン食べつくします 豊岡えりなさん

多良富久食堂
地元の皆さんの胃袋を満たして50年。
麺類からご飯物まで豊富なラインナップが揃いますが、伝統の醤油味と自慢のチャーシューが楽しめる一杯がオススメです。

目次

多良富久食堂「チャーシューメン」

チャーシューメン 価格830円

チャーシューは、国産豚のバラの部分を特製の醤油ダレで数時間煮込んで作り冷蔵庫で寝かせます。
注文が入る度に出してカットしています。

チャーシューを煮込む時に出る煮汁などを生かした特製の醤油ダレにとんこつをベースに煮干しの風味を加えた出汁、創業当時から守り続けるスープを合わせています。

6、7枚もチャーシューがのってますが、もっと欲しいという方は、「チャーシュートッピング 価格230円」で追加できます。

店主 佐藤徳章さん「しっかりとした味が付いたチャーシューで、スープによく馴染むチャーシューです」

多良富久食堂「タンメン」

タンメン 価格830円

伝統の塩ラーメンをベースにした野菜好きの皆さん御用達の一杯です。

多良富久食堂「ぎょうざ」

ぎょうざ 価格550円

パリッパリでもっちもち。
醤油味、塩味のラーメンにも合う最強のお供です。

店主 佐藤徳章さん「昔から愛されているラーメン店だったので、先代の遺志を継いでこれからもまじめに仕事をしていきたいと思います」

多良富久食堂(秋葉区)

店名多良富久食堂
住所〒956-0864 新潟県新潟市秋葉区新津本町1丁目6−35
電話0250-22-2559
営業時間11時30分~14時
17時30分~22時
金土 23時まで
定休日日曜

多良富久食堂(アクセス・周辺の地図・場所)

おすすめ記事

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

目次
閉じる