Negiccoさんオリジナル・アルバム『MY COLOR』リリース

日常のおかずから創作料理まで「居酒屋めし」特集

グルメ
スポンサーリンク

今回は旨そうな飯特集!

ランチ・料亭・飲食店 新潟県のグルメ情報

「日常のおかずから創作料理まで、居酒屋めし特集」です。

スポンサーリンク

紹介されたお店&お料理メニュー(居酒屋めし)

厳選素材の炭火焼きランチ「竃」

場所:新潟市中央区出来島2-7-18
休日:月曜・第3日曜
電話:025-278-3777

カウンター席からは毎朝ごはんが炊き上がるいい香りがする。竃があり、炭火焼きもあり、いい香りがします。
 
オススメのメニュー
・お好み御膳(3種)2,106円(税込)
 
ランチ限定メニューで、お店の看板メニュー「ハンバーグ」「鶏肉」「サーモン」が全部楽しめるランチなんです。炭火でじっくり焼き、溢れる肉汁!自家製のえごまソースをかけて頂きます。鶏肉も炭火で焼き麹で漬けてあるのでやわらかくジューシーで、ちょっとピリ辛!サーモンはみそ漬でこれもたまらない美味しさ。ごはんが進みます。ごはんは、新潟の名水の湧き水を汲んできて、契約農家さんの特別栽培米を汲んできた水で竃で炊いて提供しているこだわりようです。美味いはずです。

お洒落空間でいただく本格中華「チャイニーズバル 光輝」

場所:新潟市中央区東大通2-4-22 田中ビル1F
休日:火曜
電話:025-290-7729

オススメのメニュー
・特製海老チャーハン 980円(税込)
 
タレにこだわりが!甘エビ・セロリなど野菜を煮込んで作った特製のエビジャン。まさに海老つくし。海老の食感と香りを存分に味わえる濃厚なチャーハンです。
 
・五目あんかけおこげ 1,026円(税込)

毎日食べたい、おふくろの味「おばんざい家 穂」

場所:新潟市中央区古町通9-1462
休日:日曜・祝日
電話:025-224-3115

おばんざい=家庭の総菜(家庭料理)
 
人気の組み合わせメニューは、塩むすび(2個400円)・くじら汁(900円)・肉じゃが(600円)・長岡車麩の煮物(500円)
 
「新潟の旬のものを中心に出している。お家に帰ってきたようなホッとするような感じで過ごしてもらいたい」といいます。

こだわりのアイディア料理「酒肴宴 ばいたりや」

場所:新潟市中央区東大通2-10-4 加正ビル1F
休日:日曜
電話:025-241-7005

ご自慢の十割そばをいただける。
 
・蕎麦のペペロンチーノ 918円(税込)
 
「うちの蕎麦は細いので、のどごしと、ちょっとモチモチとした十割そば独特の味わいがある。ワインと一緒に楽しんでもらえたらいいな」といいます。
 
・もんじゃグラタン 810円

炊き餃子「天晴れ」

場所:新潟市中央区弁天1-3-5
休日:不定休
電話:025-241-8088

名物!炊き餃子 640円(税込)
 
鍋で炊くから炊き餃子!〆には麺か雑炊で。

お客さんの感想「皮は結構分厚くてモチモチしてて自家製の皮って感じがします」。

裏メニュー「ぎっちょ」

場所:新潟市中央区弁天3-2-30 まるよし第2ビル1F
休日:不定休
電話:025-383-8470

お客さんの声から生まれた裏メニュー。
 
・馬肉のなめろう 842円(税込)
 
茶漬けにするのもオススメなんだそうです。ごはん+秘伝のだし(馬肉のなめろうとセットの場合)216円(税込)
 
・塩麹づけチキンのソテー フレッシュトマトソースがけ 734円(税込)
 
居酒屋ぎっちょ 一周年感謝祭:ドリンク108円~などお得が満載!今月17日まで開催!

新潟の地酒とうまいもの処「かもくら」

場所:新潟市中央区弁天1-3-25
休日:年中無休
電話:025-282-5044

・かもくらオリジナルイタリアン風麺 648円(税込)
 
「中華鍋で炒めているので香ばしさがついてると思う。手作りなので、ここのお店の味が出てると思う」といいます。
 
・鶏の半身揚げ(塩コショウ)864円(税込)

釜飯!「土間家」

場所:新潟市西区坂井東1-14-2
休日:火曜
電話:025-211-8788

夏限定!黒崎枝豆の釜飯。
 
・黒崎枝豆の釜飯 1,598円(税込)
 
「釜で一緒に炊かれて、美味しいご飯と一緒に味わってほしい」といいます。

情報元:新潟一番サンデープラス
 
今日はどれにするか!なんて、迷います!今すぐ行ってみたいですね。

コメント