【激辛グルメ 牛肉激辛煮込み】中国四川料理 喜京屋 新潟県長岡市殿町

NSTさん「八千代コースター」の「埋蔵グル次郎くん 人気店の不人気メニューを発掘」で、長岡市殿町にある「中国四川料理 喜京屋」さんが取り上げられました。

喜京屋

明治28年創業。
四川料理を中心とした中国料理店です。
陳建一さんから学んだ看板の麻婆豆腐や、激辛グルメ 牛肉激辛煮込みが食べられるお店です。

店主 疋田昭一郎さん
師匠は陳建一さん

目次

喜京屋の看板メニュー「マーボー丼」

長岡市で本格的な麻婆豆腐が食べられるお店 中国四川料理 喜京屋 新潟県
出典元:喜京屋さんHPより

マーボー丼 価格850円

お店看板のマーボー豆腐。
陳建一さんから学んだ特製のマーボー豆腐です。

3年発酵させた豆板醤の旨みとコクがすごくよく、四川省の山椒を使っていて辛くてしびれるマーボー豆腐です。
四川料理はご飯と合わせて食べる料理なので、マーボー豆腐がご飯によく合う。

3年発酵させた豆板醤(トウバンジャン)のコクと旨みに自家製ラー油の辛味と四川山椒のしびれがプラスされたマーボー豆腐です。

激辛好きに!牛肉激辛煮込み

激辛グルメ!牛肉激辛煮込み 中国四川料理 喜京屋 長岡市
出典元:喜京屋さんHPより

牛肉激辛煮込み 価格1,350円

喜京屋の埋蔵グルメ(美味しいけど不人気商品)は牛肉激辛煮込みです。

牛肉激辛煮込みは、四川料理の代表的な料理。
水煮牛肉(スイズーニュールー)は、四川では虎をのびるほどの辛さの牛肉料理といわれている。マーボー豆腐と同じくらい四川で人気があり有名な料理なのでお客さんに知ってもらいたいから出なくてもメニューから外せない。

喜京屋で一番辛いメニュー!
とろみがあって豆板醤のコクもあり香りもいいけど、辛くて箸が進まない。
でも辛いだけではなく美味しい。

辛さの中にコクがあり野菜や牛肉の旨みも感じられ、ご飯にもお酒にも合う美味しい激辛メニューです。

牛肉激辛煮込みは美味しいのになぜ人気がない?

月に5~6回注文される。
他にも辛くなく美味しいものがあるので、牛肉激辛煮込みを知っている人や辛い料理が好きな人じゃないと頼まない。
あまり知られていない料理だから興味があっても最初の一歩が踏み出せない。
勇気をもって注文に踏み出してもらいたい。

メニュー名に激辛と書いてあることや、辛い料理なら麻婆豆腐を頼みたいという人が多いから埋蔵グルメになってしまった。

疋田さん「喜京屋の埋蔵グルメは牛肉激辛煮込みです。大変辛いですが美味しいので食べに来てください」

中国四川料理 喜京屋(新潟県長岡市殿町)

店名中国四川料理 喜京屋
住所〒940-0064 新潟県長岡市殿町1丁目3−9
電話0258-32-2417
営業時間11時~20時45分
定休日火曜
URL中国四川料理 喜京屋

中国四川料理 喜京屋(アクセス・周辺の地図・場所)

おすすめ記事

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

目次
閉じる