【スパゲティーグラタン】レストラン ノマキチ 新潟市東区

UX新潟テレビ21さん「まるどりっ!UP」の「one up!グルメ いっすねー!山脇さん お気に入りのお店」で、新潟市東区河渡本町にある「Puchi Restaurant Nomakichi」さんが取り上げられました。

Nomakichi

オシャレな店内でゆっくりと食事ができる人気の洋食屋さん。
オムライスやハンバーグ、ドリアが人気のお店です。

店主 野俣真優子さん

目次

小海老たっぷりドリア

オムライス・ドリア・ハンバーグが人気のお店 Nomakichi 新潟市東区
出典元:Instagram(#nomakichi)

小海老たっぷりドリア 価格1,080円

ベシャメルソースの濃厚なバターの香りがするこだわりの熱々ドリアです。

小海老たっぷりドリアの作り方

毎朝イチから作る特製ベシャメルソース。
バターライスの上にベシャメルソースをたっぷりのせ、エビを6尾のせる。
さらにたっぷりのとろけるチーズとグラナパダーノチーズをのせたらオーブンで焼き目が付くまで焼く。

ベシャメルソースとは小麦粉とバターで作られたルウを牛乳で伸ばしたフランス料理のもっともシンプルで基本的なソースのこと。

ポイント
バターライスとベシャメルソースを同じ量にして混ぜた時にバランスがよくなるようにこだわっている。

ベシャメルソースを使った新メニュー スパゲティーグラタン

スパゲティーグラタン 価格1,100円
(ホウレン草とキノコのミートソース)

スパゲティーの上にミートソース、ベシャメルソース、キノコ、ホウレン草、チーズをのせて焼き上げたスパゲティーグラタンです。

お店のイチオシ 豚タンと煮込みハンバーグ

豚タンと煮込みハンバーグ
ランチ 価格1,150円
(スープ、サラダ、ライスorバケット付)
ディナー 価格1,500円
(サラダ、ドリンク、ライスorバケット付)

煮込みハンバーグは、ハンバーグを焼きトマトソースでじっくり煮込む。
豚タンは、フォンドボーで3日間煮込んだ豚タンを特製デミグラスソースで絡めている。
その2つが同時に食べられる贅沢なひと皿です。

ポイント
豚タン自体に皮が付いているのでそれを1個ずつ丁寧にむいて手間をかけて仕上げている。デミグラスソースは牛スジと香味野菜を一生懸命煮込むことが大事で何工程も手間暇使っているので旨味が凝縮されている。

Nomakichi(新潟市東区)

店名Nomakichi(ノマキチ)
住所〒950-0016 新潟県新潟市東区河渡本町22−16−3
電話025-271-9225
営業時間昼 11時30分~14時30分
夜 17時30分~21時
定休日水曜
URL

Nomakichi(アクセス・周辺の地図・場所)

おすすめ記事

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

目次
閉じる