新潟パンケーキ

西蒲区カフェ&ジェラートのお店「Taibow」兄弟の絆で営むカフェ開店へ

西蒲区 カフェ ジェラート Taibow グルメ

UX新潟テレビ21「ナマ+トク」12月20日放送の情報です。

MC大桃美代子さんと岡拓哉さん、ゲストは新潟日報社論説編集委員 高橋直子さんです。

今日のトクおし!は、「新潟市西蒲区で兄弟の絆で営むカフェ開店へ」です。

西蒲区 カフェ&ジェラート Taibow 場所
出典:Facebookより

 

スポンサーリンク

お店:Taibow coffee & gelato soft

住所:新潟県新潟市西蒲区松山56-4
電話:0256-77-8619
休:月曜

プレオープン:12/27~31日 正午~午後6時

オープン:1/1 午前11時~午後7時

 

お兄さん:堀内広紀さん(28歳)

パリスタコーヒー担当

北海道の大学の時、ラテアートに出会い、のめりこみ全国大会JLAC(ジャパンラテアートチャンピオンシップ)の出場3年連続第1位を獲得。

実は中学生の時、脳内出血で倒れ手術で脳の一部を失い、しゃべれずに言っていることも理解できなかったそうです。でも、お母さんはあきらめませんでした。自分が勉強し教えました。高校に合格、野球部へも復活できました。

宏紀さんは「自分のやりたいのは”おいしいカフェラテ”です」。

 

弟さん:堀内育郎さん(26歳)

ジェラート アイス担当

イタリアで朝から晩までジェラートの勉強をしました。

育郎さんは「実家で作っているイチジク、柿、米や、友達の作っている、ここらへんにないものなどの材料を使ってやってみようと思います」。

「田舎だけど、2人で力を合わせて、いろんな人が集まって、楽しいお店にしたいです」。

ぜひ、行ってカフェラテとジェラートを食べてみたいですね。

それからどのようにしてお兄さんがお母さんの努力で復活したのかも聞いてみたいと思いました。

Facebook:Taibow coffee & gelato soft

Taibow coffee & gelato softの周辺の地図・場所

ナマトク、今日のトクおし!「新潟市西蒲区で兄弟の絆で営むカフェ開店へ」の情報でした。

コメント