Negiccoさんオリジナル・アルバム『MY COLOR』リリース

ジャンボしいたけ『八色・天恵菇』南魚沼茗荷沢・ステーキにカツ煮が旨そう!南魚沼あぐりぱーく八色

スポンサーリンク
八色・天恵菇 JA魚沼みなみ あぐりぱーく八色 天恵菇ステーキ・カツ煮が旨そう 野菜

UX新潟テレビ21『土曜もヤンごとなき!』(2018年11月11日放送)は南魚沼市茗荷沢で生産される『天恵菇』が取り上げられました。

『JA魚沼みなみ』だと『八色しいたけ』が有名ですが、今回は新品種ジャンボしいたけ『天恵菇(てんけいこ)』を紹介!

八色しいたけ
JA魚沼みなみ管内で生まれたブランドしいたけで大型で肉厚なのが特徴。

しいたけ名人の高野将宏さんが育てる天恵菇の栽培所を見学・収穫&試食!

天恵菇
開発から12年の歳月をかけて改良された新品種のしいたけ。直径9cm以上、重さ60g以上のものだけが『八色天恵菇』というブランドしいたけになれる。

天恵菇は従来のしいたけに比べて、旨味成分は約3.2倍、苦味は約1/10というデータが出ました。

炭火焼きでいただくことに。
焼きあがる直前に傘の部分にバターを入れ、溶けたところに醤油を垂らし食べるのが最高に美味い!

しいたけが苦手な方でもおいしいと食べれちゃう天恵菇です。

スポンサーリンク

JA魚沼みなみ あぐりぱーく八色

JA魚沼みなみ『あぐりぱーく八色』で、八色しいたけ組合の女性部のみなさんから天恵菇のステーキと天恵菇のカツ煮を作ってもらいました。

大きな天恵菇をフライパンで焼いた天恵菇ステーキ!
見た目はもうハンバーグみたい。

続いて、カツ煮は、お肉の代わりにしいたけを使う料理。
揚げた天恵菇を卵でとじ、天恵菇のカツ煮が完成!

事業所あぐりぱーく八色
住所〒949-7302 南魚沼市浦佐5147-1
電話025-788-0253
営業時間5月1日~11月30日:9時~18時
12月1日~4月30日:10時~17時
休業日1月1日~4月末までの毎週木曜日
URLja-uonuma.or.jp

『JA魚沼みなみ あぐりぱーく八色』アクセス(周辺の地図・場所)

新潟いいね!
新潟いいね!

番組で12月24日必着で、天恵菇のプレゼントがあったのですが、すでに『プレゼントの受付は終了しています』とのこと。番組の冒頭のテロップに『2015年12月に放送したもの』と書いてありました。
天恵菇の発売が去年からとか言ってたから、ちょっとおかしいなとは思っていたのですが、再放送だったようです!
再放送ではないリアルタイムの『ヤンごとなき!』って何曜日の何時からテレビ放映してんの?最新のが観たんですけど。
しかし、天恵菇のステーキと、カツ煮がとても美味しそうでした。
旨味成分は八色しいたけの3倍以上!価格も1個500円くらいはする高級品なんですが、ぜひ天恵菇を食べたいですね。

UX新潟テレビ21『ヤンごとなき!』JA魚沼みなみ『天恵菇』(野菜)
※画像はJA魚沼みなみ(八色しいたけ)HPより引用

野菜
スポンサーリンク
新潟いいね!をフォローする
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
オススメ記事
新潟いいね!

コメント