お店の告知(PR)しませんか?(無料)

【十日町市発の生姜ダブルスープのラーメンのお店】らーめん壱 正油ラーメン 新潟県十日町市中屋敷

十日町市発の生姜ダブルスープ らーめん壱 お店の場所や料金は?ラーメン

TeNY「新潟一番サンデープラス」の「ラーメン王国新潟2019年話題の新店舗大特集(2019年8月以降オープンしたお店が対象)」で、十日町市中屋敷にある「らーめん壱」さんが取り上げられました。

2019年9月2日オープン。
ご主人は生姜醤油ラーメンの名店で腕を磨いた職人さん。
濃い飴色のスープに食欲をそそる生姜の香り。
新潟五大ラーメンの一つ生姜醤油ラーメンの基本をしっかりおさえながら独自のダブルスープを生かした進化系の一杯が人気です。

詳しくは企業秘密ですが、一つは豚骨に香味野菜、もう一つは鶏ガラに香味野菜で、ラーメンの種類によってその分量が変わります。
店主 渡部祐太さん

スポンサーリンク

らーめん壱の「正油チャーシュー」

出典元:らーめん壱さんFacebook

正油チャーシュー 価格900円

看板の醤油ラーメンでは、豚骨スープの量が多めで、選び抜いた醤油と脂を抜きながら煮込んだチャーシューの汁で作った特製のタレを合わせます。

チャーシューは妻有ポークを使用。
お客さんからは十日町ブラックという愛称で人気です。

Wスープは他の生姜醤油系ラーメンのお店ではやってないことだと思うのでぜひやってみたいという気持ちでスタートから全力で取り掛かっているという自慢のラーメンです。

らーめん壱の「塩らーめん」

塩らーめん 価格700円

チャーシューやメンマなどの王道のトッピングで透き通るスープが特徴の一杯です。

醤油味に鶏ガラのスープが多く使われ、スッキリくっきりクリアな味わいが評判を呼んでいます。

らーめん壱(十日町市)

店名らーめん壱
住所〒948-0135 新潟県十日町市中屋敷319−1
電話025-761-7228
営業時間11時~14時30分
17時~20時30分
定休日火曜
URLFacebook

らーめん壱・アクセス(周辺の地図・場所)

新潟いいね!
新潟いいね!

新潟県十日町市中屋敷にある「らーめん壱」さんです。
他にはない生姜ダブルスープ、地元のブランド豚である妻有ポークのチャーシューにオリジナル麺の一杯が食べられるラーメン屋さんです。
生姜醤油ラーメンはもちろん、チャーシューをぜひ食べてみてください。

TeNYさん(新潟一番サンデープラス)、お店:らーめん壱さん(ラーメン)、画像出典元:らーめん壱さんFacebookより

ラーメン
スポンサーリンク
新潟いいね!をフォローする
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
新潟いいね!

コメント