【上越市のおじさん高級食パンのお店】おい!なんだこれは! 新潟県の高級食パン専門店

スポンサーリンク
上越市の高級食パン専門店 おい!なんだこれは! 新潟県パン

TeNY「新潟一番」の「ガタトピ・新潟にも専門店が続々と出店 高級食パンの魅力とは」で、上越市にある高級食パン専門店「おい!なんだこれは!」さんが取り上げられました。

新潟県の高級食パンのお店は、

乃が美はなれ
焼きたて食パン 一本堂
純生食パン工房HARE/PAN
食パン専門Sorriso Pan工房
銀座に志かわ

などがありますが、今回番組では上越市にオープンした「おい!なんだこれは!」さんを特集。

お店の外観にはインパクトのある食パンからおっさんの顔が出てきそうなイラストで、お店を見て「なんだこれは」と言いたくなります。

店内に入ると内装は赤を基調としてたくさんの食パンがディスプレーされていました。

スポンサーリンク

おい!なんだこれは!の「おい!なんだソフト」

食パン
おい!なんだソフト(2斤)価格800円

食べたら衝撃の味!

高級パンでは珍しい発酵バターを使用。
非常にやわらかく口の中でとろけ、甘味があります。

短時間で焼き上げる事で、耳が薄く食べやすい食感に仕上げてあります。

高級食パン専門店「おい!なんだこれは!」の板谷恒太郎さんは「今まで普通の食パンしか食べたことがない人が、初めてお店の食パンを食べた時に『おい!なんだこれは!』という衝撃の味がある。それで看板のイラストで『食パンからおじさん』が出てますけど、最終的には、私が(板谷さん)食パンになりたいという感じで、パンになってる途中のロゴで、『おい!なんだこれは!』と叫んでいる状態。あまりの衝撃という感じのインパクトをコンセプトにしています」

Login • Instagram
Welcome back to Instagram. Sign in to check out what your friends, family & interests have been capturing & sharing around the world.

なぜ上越市にお店を構えた?

板谷さん「高級パンとしてチャレンジしたい時に今までにお店が無い地域で、今までに無い物を作って、それを文化にしたいという自分の中の出店コンセプトがあるので、それで上越地方では食パン専門店がなかったので、じゃあ最初にやって、お客さんに広げていくことは価値のあることだと思っています」

おい!なんだこれは!(上越市)

店名おい!なんだこれは!
住所〒943-0896 新潟県上越市大字飯2536−1
電話076-287-5505
営業時間10時~18時
URLおい!なんだこれは!

おい!なんだこれは!(アクセス・周辺の地図・場所)

新潟いいね!
新潟いいね!

新潟県上越市飯にある高級パン専門店「おい!なんだこれは!」さんです。
お店の外観のおじさん食パンがとてもインパクトがあります。
食べてみると衝撃の味がする「おい!なんだこれは!」と叫びたくなるという食パンが食べられるお店です。
食パンは、「おい!なんだソフト」(プレーン)と、「びっくらレーズン」(レーズン)の2種類の食パンを展開しています。
食べて叫んでみて下さい!

出典元:TeNYさん(新潟一番)、お店:おい!なんだこれは!さん(高級パン店)、画像出典元:おい!なんだこれは!さんHPより

パン
\ Amazonタイムセール安いです! /
\ 楽天市場 最大50%ポイント還元 /
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
新潟いいね!をフォローする
新潟いいね!

コメント