お店の告知(PR)しませんか?(無料)

【小清水集落の伝説の滝カレーの里山カフェ】EALYCAFE(イーリーカフェ)新潟県柏崎市石曽根

スポンサーリンク
小清水集落の峠茶屋 EALYCAFE(イーリーカフェ)新潟県柏崎市石曽根グルメ

UX新潟テレビ21「ナマトク」で柏崎市石曽根小清水集落にある「EALYCAFE」さんが取り上げられました。食リポは美人食べトクディレクター蝶名林晴花さんです。

EALYCAFE(イーリーカフェ)
築40年の建物をリノベーションしたお店。
伝説の滝をイメージした料理が名物です。
自慢のコーヒーが飲めます。
現代の峠の茶屋・地域の物語を感じる里山カフェです。
店主 矢島衛さん、慶子さん
東京出身22歳で柏崎へ。

スポンサーリンク

小清水峠の茶屋 EALYCAFEの「陰陽のスパイスカレー」

陰陽のスパイスカレーセット 価格1,298円

カレーの食材は3種類の豆だけです。
あめ色玉ねぎで甘みとコクをプラスします。

お米は店主が作るコシヒカリ。
それをターメリックライスにします。

カレーを看板メニューにした理由は、峠の茶屋は旅人がエネルギーを補充する場所ということもあり、エネルギーを補充できるようにスパイスやニンニク、ショウガを使ったカレーを作りました。

地元食材を使った副菜を添えて完成です。
(新ジャガのジャーマンポテト、ハーブとスパイスのマリネ、カボチャと塩こうじの冷製スープ)

その昔、小清水集落に「陰」と「陽」の滝が存在したといい、その二つの滝をご飯とルウで表現しています。

蝶名林晴花さん「玉ネギの甘みなのか家で食べるようなやさしい味わいもします」

シェフ慶子さん「お子様でも好きで食べられる味だと思います。このカレーは白い米で食べても全然おいしくないんです。ターメリックライスと一緒だからこの味に仕上がります」

EALYCAFEの「こだわりカフェメニュー」

珈琲 オリジナルブレンドHIROSADA 価格605円

フレンチプレス
フィルターを通さないことで豆の味がダイレクトに楽しめます。

珈琲のHIROSADAの名前は、小清水集落を開墾した1,100年前の先祖の名を付けました。

tamuke(たむけ)3枚入り価格1,026円
HIROSADAに合うお菓子です。

珈琲の上において中のキャラメルを溶かして食べます。

EALYCAFEの「季節のお山マフィン」

季節のお山マフィン 価格418円

越後姫&レアチーズ

店主「ここにしかない空間 出会い 料理を突き詰めていきたいです」

EALYCAFE(柏崎市)

店名小清水峠の茶屋 EALYCAFE(イーリーカフェ)
住所〒945-1436 新潟県柏崎市大字石曽根5295
電話0257-41-6300
営業時間11時30分~15時
土陽 16時まで
定休日日・月曜
URLEALYCAFE

EALYCAFE(アクセス・周辺の地図・場所)

新潟いいね!
新潟いいね!

新潟県柏崎市石曽根にある「EALYCAFE」さんです。
伝説の滝をイメージしたスパイスカレーやご先祖さんの名が付けられた自慢の珈琲、マフィンなどスイーツがあります。
里山カフェでゆったりした時間を過ごせます。

出典元:UX新潟テレビ21さん(ナマトク)、蝶名林晴花さん、お店:イーリーカフェさん(柏崎市)、画像出典元:イーリーカフェさんFacebookより

コメント