【ポルチーニ茸の豆乳パスタが食べられるお店】カフェレストラン Cotton 新潟県新発田市住吉町

  • URLをコピーしました!

BSNさん「なじラテ。」の「にいがたグルメ大捜査 クリームパスタなのにヘルシーの謎 洋風だし&3種のキノコで旨味倍増」で、新発田市住吉町にある「カフェレストラン Cotton(コットン)」さんが取り上げられました。

カフェレストラン Cotton

体に優しいがテーマのイタリア料理店。
ヘルシーすぎるクリームパスタが食べられるお店です。

店主 曽根原健さん

目次

新鮮な野菜と牛サーロインのステーキランチセット

ステーキランチセット 価格1,210円

ジューシーでヘルシーな料理。
新発田市産を中心とした新鮮な野菜を使用。
牛サーロインをミディアムレアに焼く。
野菜の上に乗せて完成です。

お肉がジューシーで美味しい。
自家製のトマトドレッシングでサッパリと食べる。

お肉をもっとヘルシーにしてくる自家製果実酢ドリンク(価格420円)もおすすめ。
果実酢のフレーバーは8種類あるのでその日の気分で選べます。

ヘルシーすぎるクリームパスタ「ポルチーニ茸の豆乳パスタ」

ポルチーニ茸の豆乳パスタ コットン 新潟県新発田市住吉町
出典元:カフェレストランCottonさんInstagramより

ポルチーニ茸の豆乳パスタ 価格1,309円

ブロードという洋風だし。
鶏ガラや香味野菜などを丸1日煮込む。
ブロードはイタリア料理ではリゾットに使うことが多い。
Cottonさんのクリームパスタは、洋風だしでサラッと&クリーミーなパスタです。
マッシュルーム、シメジ、イタリア産ポルチーニの3種類のキノコを使う。
ただ調理するだけでなく香りが立つように調理する。
ニンニクオイルでひき肉を炒める。
そこへ先程のキノコを入れる。
ポイント フライパンを動かさないことでキノコに焼き目をつけ香りを立たせる。
白ワインで旨味をなじませる。
洋風だしでコクをプラス。
ヘルシーにするため生クリームは使わずに豆乳を使用。
ポルチーニは後入れにし、雑味を出さない。
茹でたパスタと絡めて完成です。

カフェレストラン Cotton(新潟県新発田市住吉町)

店名カフェレストラン Cotton
(コットン)
住所〒957-0061 新潟県新発田市住吉町1丁目10−4
電話0254-28-8870
営業時間昼 11時~14時30分
夜 17時30分~21時
定休日水曜
URLInstagram

カフェレストラン Cotton(アクセス・周辺の地図・場所)

ポルチーニ茸の豆乳パスタ コットン 新潟県新発田市住吉町

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

目次