Negiccoさんオリジナル・アルバム『MY COLOR』リリース

新潟で海外リゾート気分が味わえる『ロングボードカフェ』が話題!

ロティサリーチキン ロングボードカフェ(新潟市・鳥屋野潟)イケメン外国人店員 グルメ
スポンサーリンク

BSN『水曜見ナイト』(2018年4月25日放送)の『みっちゃん早耳中継』で、新潟市中央区神道寺南にある新潟で海外リゾート気分が味わえるカフェ『ロングボードカフェ』さんが取り上げられました。

海外の海の家をイメージした建物はとってもオシャレ!
入口には回転肉焼き器が設置してあり海外?というリゾート気分が味わえる。
女子必見!?イケメン外国人の店員さんがいます。

スポンサーリンク

ロングボードカフェ・メニュー

新潟で海外リゾート気分!ロングボードカフェ ロングボードプレート(コース)

画像は、ロングボードプレート含む料理5品+2Drink付(コース2,800円)
(ロングボードカフェ)さんより引用

  • ロングボードプレート 1,500円
    • ヨーロッパの夏のピクニックのイメージ
  • ポケボール 1,300円
    • ランチタイムはスープ、ドリンク、デザート付
  • チキンプレート 1,200円
    • ランチタイムはスープ、ドリンク、デザート付

ポケボールとは(ポキともいう)
ハワイの近海でとれた新鮮な魚をハワイアンソルトや醤油で和えた、ハワイの代表的なローカルフードです。
アヒ(マグロ)、アク(カツオ)の刺身をリム(海藻)と一緒に和えたものが一般的ですが、タコポキや豆腐ポキ、ぴりっと辛いキムチポキなどバリエーションが豊富です。
ハワイ語「Poke」は「スライスする」、「細かく切る」という意味で、作り方から名前が付けられたようです。
(ハワイ辞典)より引用

オシャレな料理でみんなとワイワイ楽しめます。

ロングボードカフェ(新潟市)

店名:ロングボードカフェ(LongBoardCafe)
住所:〒950-0986 新潟県新潟市中央区神道寺南2丁目6−8
電話:025-384-0706
店長:クロスルークさん
副店長:コルターダスティさん
URL:https://akr2736809675.owst.jp/

『ロングボードカフェ』さんの周辺の地図・場所

新潟いいね!
新潟いいね!

新潟市中央区鳥屋野潟にある新潟で海外リゾート気分が味わえるカフェ『ロングボードカフェ』さんです。
ぐるぐる廻る焼鶏は身が柔らかく骨まで食べれるそうです。
鶏の骨って食べられるの!?
初めて知りました。
オシャレな建物とオシャレなお料理を提供しているオーナーは外国人で、イケメン副店長も!
ランチ、コースがあります。
鶏1羽まるごと、串に刺して回転させながらあぶり焼きにした料理『ロティサリーチキン』はジューシーでとても柔らかく美味しいと評判です。
夏限定でBBQコースなどもあるので気になる方はロングボードカフェさんにお問い合わせください。

BSN『水曜見ナイト』(2018年4月25日放送)海外(外国)気分が味わえるカフェ『ロングボードカフェ』(グルメ)

コメント