Negiccoさんオリジナル・アルバム『MY COLOR』リリース

上越市にある老舗かまぼこ屋『平八蒲鉾』不人気メニューメギス天が旨い!

平八かまぼこ(上越市)人気・不人気メニュー メギス天 八千代ライブ グルメ

NST『八千代ライブ』(2018年6月15日放送)のグルメコーナー『埋蔵グル次郎くん』で上越市にある蒲鉾屋さん『平八蒲鉾(かまぼこ)』さんが取り上げられました。

埋蔵グル次郎くん
人気メニューの陰に埋もれてしまっている隠れた実力派メニュー『埋蔵グルメ』を発掘していくコーナー

上越で100年以上続くかまぼこの老舗へ。

平八蒲鉾(かまぼこ)仲町本店
昔ながらの「石臼」を使い、かまぼこを製造
100年以上の歴史がある老舗の蒲鉾店。

平八蒲鉾さんの蒲鉾は、何も入ってない蒲鉾がない。
必ず具材が入っているか、上に乗っているが特徴です。

スポンサーリンク

平八蒲鉾の人気メニューは『きくらげ板』

  • きくらげ板(小) 691円

『この蒲鉾は、ここのお店のだったのか』と思った方も多いのでは?

かまぼこの柔らかさと、きくらげの食感が、絶妙に合ってロングセラーになっています。
特に蒲鉾の需要期が年末で、圧倒的に年末にきくらげ板が売れるんだそうです。

平八蒲鉾の不人気メニューは『メギス天』

  • メギス天(4枚入り)346円

能生漁港で水揚げされたメギスのみを使用。
あらかじめ頭とはらわたを抜いて、わざと骨を歯に残すような作り方で栄養満点です。

ポイント このままあぶって食べるのがオススメ!あぶった後の香ばしさ、香りがたまらない。

おでんや鍋物の具にもぴったりな一品です。

これ好きですよ。
美味しいんですが、なぜ不人気なのかな。

平八蒲鉾『メギス天』の不人気メニューの理由は?

メギスは穫れるシーズンがあり、7月8月は禁漁。
その時期は当然のこと漁がないので獲れません。
さらに冬は海が荒れる日が多く漁にあまり出ることができません。

不人気というか、能生漁港で穫れるメギスのみを使用するためあまり作ることができないのが理由でした。

平八蒲鉾(仲町本店)

店名:平八蒲鉾(へいはち・かまぼこ)
住所:〒943-0831 新潟県上越市仲町3丁目2−20
電話:025-524-6202
代表:横山亘さん

『平八蒲鉾』さんの周辺の地図・場所

新潟いいね!
新潟いいね!

定番の蒲鉾ですよね。
うちも年始で、普通に「きくらげ板かまぼこ」を食べてます。
お店には行ったことがないんですが、いろんな種類があるんですね。
不人気メニューの「メギス天」はそもそも作れる量が少ないのであったらラッキー的な存在らしいですね。
いまならたくさんあるということなのでぜひ食べてみて下さい。美味しいですよ!

NST『八千代ライブ』グル次郎くん『平八かまぼこ(上越市)』(グルメ/かまぼこ)

コメント