【新潟生まれの新品種の和梨・新碧(しんみどり)を栽培販売する農園】仙六農園 新潟市江南区

  • URLをコピーしました!

UX新潟テレビ21さん「まるどりっ!UP」の「生中継いまどりっ!」で、新潟市江南区二本木にある「仙六農園」さんが取り上げられました。

仙六農園

江戸時代から続く農園です。
17種類の和梨、ル・レクチェなどを栽培しています。
新潟県で新しく開発された新品種の和梨「新碧(しんみどり)」を試験的に栽培している。

9代目 佐藤千城さん

目次

新潟生まれの新品種「新碧(しんみどり)」

新碧は新潟県で開発された新品種の和梨です。

名前の通り青みの強い緑色をして大きい梨です。
酸味が少なく甘さがありとても瑞々しいです。
新潟県自体では5、6年先に販売される予定ですが、仙六農園さんでは9月10日から収穫が始まり販売されます。

新碧は1個 価格600円~800円で、9月10日から販売予定です。

仙六農園さんの梨は農園の隣りにある直売所かインターネットから購入が可能です。

仙六農園(新潟市江南区)

新碧の和梨販売 仙六農園 新潟市江南区
出典:仙六農園さんFacebookより
店名仙六農園(直売所)
住所〒950-0207 新潟県新潟市江南区二本木1丁目6−16
電話025-381-4615
営業時間9時~16時
定休日不定休
URLhttp://senroku.info/

仙六農園(アクセス・周辺の地図・場所)

新碧の和梨販売 仙六農園 新潟市江南区

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

目次