【新潟駅前の肉料理とワインのお店】肉バル横丁 Tボーンステーキ・牛レアカツのレシピ 新潟市中央区弁天

スポンサーリンク
新潟駅周辺 肉料理とワインのお店 肉バル横丁 新潟市中央区弁天グルメ

TeNY「新潟一番」の「技アリレシピ」で、新潟市中央区弁天にある「厳選ワイン飲み放題の店 肉バル横丁 新潟駅前店」さんが取り上げられました。取材は西條詩菜さん。

絶品の肉料理と多彩のワインが心ゆくまで楽しめる。
県内産の野菜を使ったメニューも豊富で、男性だけでなく女性にも大人気のお店です。
店長:西潟剛さん

スポンサーリンク

肉バル横丁のおすすめメニュー「プライムランクTボーンステーキ」

出典元:Instagram(nikuyoko1121様)

プライムランクTボーンステーキ(600g)価格6,600円
※1g 11円

サーロインとヒレ肉が同時に食べれる。
焦がしバターがより一層お肉のおいしさを引き立てます。

肉バル横丁のおすすめメニュー「ふわっふわオムライス 牛すじ煮込みソース」

ふわっふわオムライス 牛すじ煮込みソース 価格1,518円

牛すじが入ったオリジナルのトマトソースは、じっくり煮込まれたまろやかで深みのある味わい。
ふわふわのスフレオムレツが一味違う食感になっています。

肉バル横丁の技アリ「牛レアカツ」レシピ

材料(1人前)
牛ヒレ肉 70~100g
(厚さ1.5ミリ、長さ10センチを目安)
卵 2個
パン粉 適量
塩・こしょう 適量
イタリアンパセリ 適量

作り方(手順)

  1. 牛ヒレ肉に塩・こしょうで下味をつける。
  2. ポイント お肉を1日(最低でも2時間浸ける)卵に浸ける。
    浸けることで、衣が剥がれにくくなる。
    お肉と表面とラップを密着させる。
  3. 衣をつける。
    お肉の太さを均一にする。
  4. ポイント 2度揚げする。
    衣がサクッと揚がって中もしっかりキレイなレア状態となる。
  5. 180℃の油で30秒しっかり揚げる。
    タイマーできっちり計る。
    注:100g以上のお肉は1分揚げること。
  6. 30秒経ったら油をしっかりきる。
  7. キッチンペーパーの上に置き、お肉を5分寝かせる。
  8. 5分経ったら1回目と同じ180℃で30秒しっかり揚げる。
  9. 食べやすい大きさにカットする。
  10. お好みでイタリアンパセリを適量ふりかけて完成です。

お肉はキレイなレア状態に仕上がっているはずです。
お肉の中心部が60℃以上になっていればレア状態でもおいしく食べることができるということです。

肉バル横丁 新潟駅前店

店名肉バル横丁 新潟駅前店
住所〒950-0901 新潟県新潟市中央区弁天1丁目2−11 INGビル 2階
電話050-5269-8930
営業時間17時30分~1時
URL肉バル横丁 新潟駅前店

肉バル横丁 新潟駅前店・アクセス(周辺の地図・場所)

新潟いいね!
新潟いいね!

新潟市中央区弁天にある「肉バル横丁 新潟駅前店」さんです。
厳選ワイン飲み放題&プライムランクTボーンステーキなど美味しいお肉が食べれるお店です。
牛レアカツは、手間はかかるけど食卓に出てきたらワンランク上の食事ができそうですね。

出典元:TeNYさん(新潟一番)、西條詩菜さん、お店:厳選ワイン飲み放題の店 肉バル横丁 新潟駅前店さん、画像出典元:肉バル横丁さんHPより

グルメ
\ Amazonタイムセール安いです! /
\ 楽天市場 最大50%ポイント還元 /
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
新潟いいね!をフォローする
新潟いいね!

コメント