Negiccoさんオリジナル・アルバム『MY COLOR』リリース

市場にあまり出回らない白いとうもろこし『ホワイトレディ』生で食べるとまるでフルーツ!グッドライスフィールド・長岡市与板

長岡市与板グッドライスフィールドの白いトウモロコシ『ホワイトレディ』生で食べるとまるでフルーツ 野菜

UX新潟テレビ21(2019年7月29日放送)の『いまつたえ隊のコーナー』は長岡市与板町から斎藤恵梨アナウンサーが生中継。市場にあまり出回らない希少な幻の白いトウモロコシ『ホワイトレディ』を生産する『グッドライスフィールド』さんが取り上げられました。

白いトウモロコシ『ホワイトレディー』は、栽培法が難しく、白い粒がキレイに並ぶのがとても大変なので、希少な幻のトウモロコシなんです。

与板では生産者の伊藤さんしか作っていません。
畑をみせてもらうと、田んぼに囲まれています。
実はこの場所が重要なんです。

スポンサーリンク

白いトウモロコシ『ホワイトレディ』は田んぼに囲まれた畑で生産している

近くに黄色いトウモロコシが栽培されていないのが条件で、黄色いトウモロコシの花粉を受粉してしまうと黄色い粒が混ざってしまうので田んぼに囲まれた場所に畑を作る必要があるわけです。

ホワイトレディ(白いトウモロコシ)は生でも食べられる!

実は、このホワイトレディーは生で食べることも可能なんです。

食べてみると、とても甘くまるでフルーツのようで梨みたい。

焼きトウモロコシで食べると、もっと甘みが増すんだとか。
そして茹でるとすっきりとした甘みの味に変わるそうです。

この3種類の食べ方をして味の変化を楽しんでみてください。

ホワイトレディは、お盆くらいまで食べることができるということです。

グッドライスフィールド

会社名グッドライスフィールド
問い合わせ090-2528-5545
生産者伊藤一郎さん
新潟いいね!
新潟いいね!

長岡市与板で幻の白いトウモロコシ『ホワイトレディ』を生産する『グッドライスフィールド』さんです。
市場にあまり出回らない希少な幻のトウモロコシです。
直売所はとくにないようです。スーパーなどで販売しているらしいのですがあったらラッキーだというくらいのかなりレアなトウモロコシなようです。そういわれるとなおさら食べたくなりますよねー。
与板の八百屋さんやマルイに売ってるのかな…。白いトウモロコシ食べてみたい!

出典:UX新潟テレビ21『ナマトク』、会社『グッドライスフィールド(長岡市与板)』(野菜/とうもろこし)※画像はイメージ

野菜
スポンサーリンク
新潟いいね!をフォローする
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
オススメ記事
新潟いいね!

コメント