【八代スリランカカレー】古民家カフェ八代 新潟県妙高市志

古民家カフェ八代 スリランカカレー 新潟県妙高市志グルメ

UX新潟テレビ21さん「ナマトク」の「旬感BOX 地元有志が空き家をリノベーションし古民家カフェを開店!交流拠点を目指す」で、妙高市にある「古民家カフェ矢代」さんが取り上げられました。

古民家カフェ矢代(やしろ)
築64年の古民家をリノベーションした古民家カフェ。

スポンサーリンク

古民家カフェ八代

17年近く空き家になっていました。
取り壊される予定でしたが地元有志の八代古民家活用の会が空き家の所有者に相談し、無償で譲り受けました。

八代古民家活用の会 田中功 会長「八代地区に皆さんが気軽に集まれるような場所を作ろうと、私たちにとっては壮大なプロジェクトです」

古民家カフェ八代 清水泰男 店長「まず地元の人たちにここで楽しく過ごしてもらい、地域以外の方にも利用してもらい和を広げたいと思っています」

リノベーションも会のメンバーが手がける。
たまたま会に建築のプロがいたので指導の元、会の皆でリノベーションをしました。

古民家カフェ八代 小島定司さん「天井裏にこのような柱が残っていたので生かそうとそれにペンキを塗り板を張りました」

古民家カフェ八代 小嶋正彰さんはこの日案内看板を作り道路に立てていました。

店長 清水泰男さん「来るのはこの地にゆかりのある人が多いと思いますが、中を見て『昔はこんな家だった』と言ってもらえたらうれしい。古民家を改修した意義があります。いろんな交流があって移住や定住に結びついてくれるのが一番の目標ですね」

古民家カフェ八代「カレー」

古民家カフェ八代スリランカカレー

清水登貴子さん「朝一番はカレー作り。鍋に水を入れるまで見ていなければいけないので大変です」

清水さんが知人のスリランカ人から教わったレシピをアレンジしたカレーです。

お客さん「おいしいですね。思ったより辛くない。そうでもないかちょっとピリ辛。(後からちょっと辛さがきます)」

古民家カフェ八代の清水

古民家の敷地には清水がありました。
田中功会長も子供の頃、水を飲んだりスイカを冷やしたりしたということで、春になったら整備をして清水を生かしたことをやる構想をしています。
将来的には子どもたちが遊べる場所にしたいと考えています。

古民家カフェ八代(妙高市)

店名古民家カフェ八代
住所〒944-0056 新潟県妙高市志746
電話080-8450-1745
営業時間10時~16時
18時~20時30分
営業日金・土・日曜

古民家カフェ八代(アクセス・周辺の地図・場所)

新潟いいね!
新潟いいね!

新潟県妙高市志にある「古民家カフェ八代」さんです。
地元有志の八代古民家活用の会のメンバーさんたちが地元の方や地域以外の方にも利用してもらい和を広げたい、移住や定住に結びついてくれたらという一大プロジェクトで始めた古民家カフェをご紹介しました。

出典元:UX新潟テレビ21さん(ナマ+トク)、お店:古民家カフェ八代さん(妙高市志の古民家カフェ)、画像はイメージです。

コメント