【あんかけ親子粥】七草粥にもアレンジOK 鍵冨茂さんレシピ

TeNYさん「新潟一番」の「夕方レシピ 鍵富茂さんレシピ」で、「あんかけ親子粥」の作り方を教えていただきました。

鍵冨茂(かぎとみ しげる)さん
新潟調理師専門学校日本料理主任講師
初心者にもやさしい和食のレシピにファン多数

目次

あんかけ親子粥の作り方

親子粥(七草粥にも)材料・作り方 新潟調理師専門学校日本料理主任講師 鍵富茂さんレシピ
出典元:TeNYさん

材料(2人分)
一人分(248kcal)

鶏ひき肉      60g
酒         大1
ショウガみじん切り 小1
卵         1個
三つ葉       適量
ごはん       150g
水         400g
出汁        150cc
しょう油      大1
水溶き片栗粉    大1

作り方

1.鍋に鶏ひき肉・ショウガみじん切り・酒を入れて火にかけ、箸4本を使って そぼろにする。
水・ご飯を加えて沸騰したら中火で2~3分くらい煮て、溶いた卵を加える。
ポイント 
・鶏ひき肉は酒で炒ることで臭みがとれる。
・火をつける前に酒を入れることでほぐれやすくなる。
・箸4本使って動かすと細かいそぼろが簡単にできる。
・できれば温かいごはんにすることでほぐれやすく早く仕上がる。
2.出汁を作ります。
もう一つの鍋に出汁・しょう油を入れて火にかけ、沸騰したら水溶き片栗粉を加える。
ポイント とろ~り硬めのあんかけにすることで冷めにくいのが嬉しい。
3.器に(1)・(2)を盛り、2cm長さに切った三つ葉を添える。

アレンジして七草を入れて七草粥にしても良いですね。
受験生の夜食にもオススメです。

新潟いいね!
新潟いいね!

TeNYさん「新潟一番」で紹介された新潟調理師専門学校日本料理主任講師 鍵冨茂さんレシピです。
今回のレシピは「あんかけ親子粥」です。
七草粥にもアレンジできます。
とても簡単に作れますね。
体にやさしいさっぱり美味しいあんかけ親子粥を作ってみましょう。

出典元:TeNYさん(新潟一番・夕方レシピ)、レシピ:新潟調理師専門学校日本料理主任講師 鍵冨茂さん、画像出典元:TeNYさん

おすすめ記事

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

目次
閉じる